スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5つの星☆☆☆☆☆

18日に念願のABC座に行ってきました~!!!


今月3日のMステでえびじに衝撃を受けて以来、えびじのことが気になって、急きょ行きたくなってしまってJチケで申し込んでギリギリ当てていただいたえび座。後にも先にもこの1公演しか観られないってことで、当選がわかった1週間前から緊張の連続。いっつも私、コンサートとか舞台の前になるとそうなんだけど、何か不測の事態が起きて行けなくなるんじゃないかってものすごい不安にかられてしまうの。実際去年そういうことが一回あったので怖くなってしまってるんですよね。今回は娘の名義で取って、チケットの引き渡しの際に娘の本人確認があるということだったので、娘がインフルエンザにかかったらどうしようってそればっかり考えていました。そんな時に運悪く、クラスでインフルが流行ってきたもんだから、もう気が気でなくて。だからいつもより娘の健康管理にはかなり注意しましたよ。うがい手洗いを徹底させるのはもちろん、下手に外出させないようにしたりとか。舞台前日なんて変な菌もらってこないように学校休ませようかと思ったぐらいで(笑) そしたら当日私の方が胃腸の調子がイマイチになってしまったというオチでした 当日14時まで仕事した後の参戦だったので、疲労もプラスされ絶不調で、胃薬を飲みながらの参戦でしたよ
そんでもって、仕事から帰ってきてすぐに家を出たから結構余裕で舞台前にどこか近隣のお店で腹ごしらえできるだろうと思っていたのに、いざ日比谷に着いたらどのお店も混んでいてなかなか入れるところが見つからず、でも娘はお腹すいて我慢できないとか言うので、あまり乗り気じゃなかったんだけどパスタ屋に無理やり入った時点でもう時間は16時40分を回ってた チケットの引き渡しは17時~17時半と決まっていたのでギリギリだなと思いつつ、でも入ってしまったものはしょうがないとパスタができあがるのをじーっと待って、やっと運ばれてきた時にはもう時計の針が17時を指していた!!!私は前述の通り胃腸の調子が悪かったのでケーキセットしか頼まなかったので余裕で3分ぐらいでたいらげられたのですが、娘はできたてあつあつのパスタをフーフー言いながらお口いっぱいに頬張って、それでも小4の女の子にしては頑張って5分ぐらいでたいらげたよ!!あの量を!!さすがだてにヲタの娘やってないな!根性すわってんな!と妙に感心したバカ母でした(笑)
「さっきお料理運んだのにもう食べ終わったの??」と多分ウェイトレスの人も目を丸くしてるだろうなと思いながら慌ててお会計を済ませて、膨れたお腹を抱えながら日生劇場までダッシュ 思いのほか距離があって焦ったけど、17時15分ぐらいには会場に着けたかな?そして無事チケットを受け取って、その時はものすごくホッとしました。日比谷に着いてからの1時間、バッタバタだったのでね。はぁ~~~ヲタは疲れる(爆)
まだ開場まで時間があったので、トイレを済ませた後グッズ売り場をウロウロしたけど結局何も買いませんでした。うちわは自作の橋うちわがあるし、写真はね・・・ステージフォト第二弾がこの日から発売ということで、ちょっと心惹かれたけど・・・私映像派なので写真は買ってもどうせ見ないからね。節約節約!と思って。エビジの皆さんごめんなさいね。

17時半になって開場し、いざ席へ!Jチケで取ったからあんまりいい席ではないだろうと思ったら案の定。2階の後ろの端の方でした。でも劇場自体がそんなに大きくないから、舞台上の1人1人の表情まではハッキリ見えなかったにしろ全体的にはよく見えた方だと思いますよ。あと端の方の席だったっていうのが後々嬉しいことにつながっていくわけなんですがそれはまた後で(笑)


それでは以下、観劇感想記。





(メモを取ったりしてたわけではないので、うろ覚えの部分多数で間違ってるところもあるかと思いますが、あくまでもわたくし個人の感想なのでその点ご了承くださいませ)


18時近くなって、でもまだ客席には照明がともっていて席に着いてない人も多数いてザワザワしてる中、いきなり舞台の左右の上方のちっちゃい足場みたいなステージに、クエスチョンのバイオリンの方とキーボードの方(名前がわかりませんごめんなさい)が出てきて、バラード調で「Za ABC」を演奏しだし、「えっ?もう始まったの?」とあまりの唐突さにビックリ。普通会場が暗転してから始まるじゃない?お客さん達も2人の演奏を聞いてるんだか聞いてないんだかみたいな感じで、なんだか演奏してるお2人が不憫に思ってしまったのは私だけでしょうか??そしてバイオリンの彼が軽く挨拶した後、やっと会場が暗転して・・・多数のジュニアがわさわさと出てきた後・・・


えびじ登場~~~!!!!!


ピカッと照明が当たったその先に、ジュニアマンションみたいな1人1個のちっちゃい部屋にギューギューに入って5人は登場したんだけど、すぐいなくなって、今度は動くさまざまな形の台の上に5人がそれぞれ立って登場。1曲目はもちろん「Za ABC!!」・・・っていうか1部はお芝居だって聞いてたので、いきなり歌いだした5人に「あれ?」とは思ったんだけど、まぁ楽しいからいいや!って。だってやっぱりデビュー曲が一番盛り上がるしね!!一緒に歌って踊れるしね!!!白いスーツの5人がまぶしい いつもテレビで何回もリピしていたZa ABCを生で歌って踊ってるところが見られてしょっぱなから感無量 やっぱ生っていいわ~~~~ってつくづく思った。
その後は砂グラだったかな?これも大好きな曲なのでテンションあがった でも私の大好きな振り付け(♪呼吸さえ忘れそうな僕を~♪のところで、はっしーが段々に沈んでいくところ)の沈み方が甘かったのがちょっと残念だった(どんだけ~)
もう1曲ぐらい歌ったところでみんなハケていって舞台上のセットがガラッと変わり、いよいよお芝居に突入~。これがまた本格的なストーリーで見ごたえあったわ~。
はっしーがタイムスリップして自分の代々のご先祖
【戦国時代・戦国武将ふみきゅん、昭和初期の戦争中・兵士五関様(はっしーのひいおじいちゃん)、昭和中期・ロックスターとっつー(はっしーのおじいちゃん)、昭和後期・町のエンジニアつかちゃん(はっしーのお父さん)】
が一番光り輝いてそれぞれの立場や職においてスターだった頃の彼らに会い、影響を受けて、自分が今ここにいることの幸せを噛みしめながらまた自分もスタートして光り輝いていく、っていうストーリーだったんですけど、ホントすごくよくできた話でしたよ。それぞれの時代で趣向も全然違って飽きないし、最初から最後まで釘づけになっちゃいました。
ふみきゅんの時代にはふみきゅんはもちろん武将の格好で、ジュニア扮する敵と殺陣合戦!その合間にちょっと寸劇みたいなものもあってさなぴーとの掛け合いで爆笑をかっさらったり。
五関様の時代はみんな兵士の格好をしてものすごく圧巻でパワフルなダンスショー。戦地に旅立つ日に幼い息子のショータに「後はよろしくな。お母さんを頼む。」って言って、はっしーがそれを見て「こんな小さい子置いていくなよ!家族は一緒にいなきゃダメだろっ!!!」って泣きながら叫ぶところはこっちまで大号泣 
とっつーの時代はとっつーはロックスターってことで、ジェームスディーンみたいな格好でギターを持ち、Za ABCがロックアレンジされたものをクエスチョンのバンド演奏と共に歌うんですが、これがまた超かっこいい~♪アレンジがすごく爽やかで、これ音源化してもらいたいわ~って思った。
塚ちゃんの時代はまさに昭和の商店街の風景。最近近くにできた大型スーパーのせいで売り上げが激減した八百屋さん(ふみきゅん)と魚屋さん(五関様)と豆腐屋さん(とっつー)がそれを嘆いていて、その話を聞いて彼らのために自分が市議会議員になって彼らを救済しようと立ち上がるエンジニア・塚ちゃん。ふみきゅんが白いタオル頭に巻いてグラサンかけて赤いオジサンくさいポロシャツ着て八百屋特有の前掛けかけて出てきた時は思わず吹き出してしまいました(爆) ホントにこの人はこういうおもしろいことを惜しげもなく率先してできる人なんだね。いいわ~。五関様もやっぱりエプロンつけてぶかぶかのジャージ履いて長靴にインしててこちらも笑った!とっつーは豆腐屋さんなんだけどやけにアイドルのような白い衣装に身を包み、でも豆腐屋のラッパを吹いて登場(笑) 塚ちゃんはエンジニアだから、作業着みたいなのの上着着てたね。八百屋さんと魚屋さんの掛け合いがおもしろすぎて!それに絡んでいく豆腐屋さんとかはっしーも最高!ここの場面はゲラゲラ笑ってしまいました。大型スーパーを作った張本人の、現職市議会議員さなぴーと塚ちゃんが対立していくわけなんだけど、さなぴーとふみきゅんの掛け合いもすごくおもしろくて、テーマは重いんだけど、この時代はコント観てるみたいでした。結局市民の投票で、塚ちゃんがさなぴーに勝って塚ちゃんがヒーローになる、という結末。
そして最後、そんなご先祖様達に影響され、勇気をもらって、自分も夢を叶えてスターになっていくはっしー。その時に歌い踊るのがなんと!翔さんの「TABOO」!!!ジュニアを引き連れて完璧なかっこよさを魅せてくれました。翔さんとはまた全然違う振り付けで、はっしーらしさが溢れてたかな。

そんで1部の最後で、あの例の大車輪ですよ。
一瞬の気の緩みが大事故を起こしかねないパフォーマンス。見てるこっちまで冷や汗ダラダラで。5人の真剣な表情がとっても印象的でした。ぐるぐる回ってる彼らはちょっとハムスターみたいではあったけれど(コラコラ)、でもあんなことしちゃう、できちゃうのはジャニでは彼らだけだろうな。舞台中盤の疲れてるところであの気の抜けないパフォーマンスを入れてくるあたり、ただものではないな、って本当にびっくりしました。。。

そんなところで1部終了だったかな?(かなりうろ覚え)
幕が下がってすぐに思ったこと・・・


「なにこれちょうおもしろい」


こういうタイプのショーは観たことなかったので、次から次へと繰り広げられる芝居・歌・踊り・コントに惹きつけられまくりで、次は何が出てくるかって全く予想できないところがこれまた新鮮で。一つ一つのパフォーマンスの完成度も高く、見ごたえあった~~~。おもしろすぎた!こんなことやっちゃうんだ、えびじって!こんなことができちゃうんだ、えびじって!どんだけ多彩なんだよ!そんなグループ今まで知らなかった自分が本当に悔しい~~~ってハンカチを噛みしめたくなるぐらい。本当に目からウロコ落ちまくりでした。


2部は主にコンサート形式。とにかく5人が歌いまくり踊りまくりで、お客さんと一緒に楽しもうっていうコンセプトが伝わってきました。この時はうちわペンラOK 早速自作の橋うちわを胸の前にスタンバイしたんだけど、ペンラは・・・娘に止められました(爆) というのも私、ジャニーズ共通のペンラ(ぺろぺろキャンディみたいなやつで光がグルグル回るやつ)しか持ってなかったので、恥ずかしいからやめろ、っていうことだったらしい(笑)
えびじの曲ってどれももすごくいい曲ですね!盛り上がる曲もあればバラード調のものもあり。CDデビューでないのがもったいないって思うぐらい。
で、ダンスもとにかくすごい!1曲踊ったら相当疲れそうなハードな振り付けばかりなのに、それを休憩なしで何曲もやるわけですから、しかも合間にアクロバット入れちゃったりするんですから、相当な体力がないとできないだろうなって。実際センターのはっしーは、見ていてちょっとお疲れかな??って感じがしたんだけど、でもそれでも絶対手を抜かない。一生懸命センターというポジションを全うしようと全力で踊ってる姿を見て目頭が熱くなりました・・・。うんそれがプロ。そういう真面目なところがやっぱり私は大好きだぁ

MCではふみきゅんのトークの才能を目の当りにしてこっちも衝撃を受けた!今までいろんなジャニのコンサート行って色んなジャニのMCを聞いてきたけど、こんなに流暢で次々と話題が出てきて途切れない司会進行の人がいただだろうか?って!!!ほかのジャニの人たちはやっぱりどんなに慣れてる人でもちょっと話題に詰まったりしてシーンとなる瞬間があると思うんだけど、ふみきゅんはそういうことが一切ない!!!すごいよ!!!そんでうま~~く全員に話を振っていくの。そんで誰かが発言したことに対して絶対うまく拾ってあげてその話を膨らませてあげるし。ホントにトークの天才だと思った。将来これを活かして大きな仕事を掴んでいけるんじゃないかなぁって思った。
五関様は主にふみきゅんの合いの手役?うんうんって頷いてあげて、時におもしろいことも言ってみたりして、かなり大人な雰囲気を感じました。穏やかに冷静に全体を見てるって感じね。
塚ちゃんは本当に天然さんだね。全然悪びれてなくて堂々と自分の意見を言うんだけどそれがちょっとずれててみんなに突っ込まれる、みたいな。でも自分でなんで突っ込まれてるのかがわかってない、本当の天然さん。憎めないねぇ~~~。おもしろいわ~~~。誰かに「塚ちゃん髪伸ばせばいいのに」って言われて、「だって伸ばしちゃったらアクロバットできないジャン!!!」ってさも重大発言みたいに真顔で言っていたのに超笑った!あとは数年前まで自分は王子様だと思ってた発言とか。そういう話をうま~~く広げてくれるふみきゅんも腕も相まって、本当に涙流して笑わせてもらった。
はっしーととっつーは、2人ともB型だからか、基本興味のない話には入ってこないで聞いてるんだか聞いてないんだかどっちなの?って感じがすごく私には興味深かったんだけど、自分の興味ある話になった途端のはっしーの食いつきようったら!そんでまだ10代の男の子らしく目を輝かせて怒涛のごとく話し始めてホントにかわいいんだ 最近宇宙に興味があるというはっしー。「宇宙の端から端までどれぐらいの距離があるのか計ってみたい」とか「宇宙には地球と全くおんなじ星があって、そこで俺らみたいな5人が踊ってるかもしんないよ」とか、「ビッグバンがほんのちょっとずれてたら俺らは今ここにいないんだよ」とかいうことを熱く語っていたのがすごくおもしろかったです。それをうんうんと聞いてあげるお兄ちゃん達。いつか研究をしたいというはっしーに「そん時は手伝ってあげるよ」と真っ先に言ってあげる五関様。その後ふみきゅん・とっつーが「俺も」「俺も」と続き・・・ちょっと間が空いて塚ちゃんが「俺も」って言ったらはっしー、「塚ちゃんはいいや!」って!!会場大爆笑!!これっていつものパターンなんですか?塚ちゃんで落とすっていうのは。でも塚ちゃんが「俺も」って言うタイミングが遅くて、はっしーに「塚ちゃんすぐに言わなきゃ!」ってダメ出しされてたのがこれまたおもしろすぎて腹筋が割れました。
あと、ふみきゅんが森田くんとかキムタクのターンのマネをした時に、はっしーが突然「トリプルアクセル!」って叫んでジャンプしてものすごい勢いでクルッとターンしたんですね。そしたら髪の毛がワッサーって乱れちゃったんです。そしたら両脇にいたふみきゅんととっつーが慌てて駆け寄って一生懸命直してあげてて・・・(されるがままのはっしーがいかにも末っ子ちゃんできゃわいかった) とっつーが「お前のビジュアルでこれからの俺らの方向性が決まるんだから、ビジュアル大事!!!」って言ってたのがこれまた笑った。っていうか結構本心で言ってたのかな?って。お兄ちゃん達ははっしーをやっぱりグループの一番の王子様的立ち位置にしたいって思ってるのかな?って、そこもすごく興味深かったです。
MCの途中でヌーンボーイズも出てきて、ふみきゅんの彼らいじりが始まり(笑)、これもおもしろかったです。さなぴーはホントに気さくな子なんですね。返しも上手いし。あとのんちゃんの驚異のスタイル!!2階後方から見てもそのバランスには圧巻でした!!足超なげぇ!!あんなに長い人初めて見たかも!!だってウエストに合わせてズボン履いたら裾が上がっちゃうからいつもかなりズボンを下げて履いてるんですってよ!そんな人いる?そんでのんちゃんが「俺の腰ここなんすよ」って腰の位置を指したら、ふみきゅんの胸ぐらいだったからね(爆) いや~ビックリした。そりゃぁスーツもかっこよく着こなせるわけだ。立ってるだけでサマになりまくってました!
そんなのんちゃんのいつも横にいるさなぴーは、自分のスタイルにコンプレックスを持ってるらしく・・・顔のでかさとか足の太さとか?でもそれをお客さんの前で堂々と言っちゃうのがかわいいな、って思いました。

あとわたくしが今回のえび座で大変興味を持ったのが・・・とっつー。
前のエントリーでも書きましたが、握手会の時にそのイケメン具合を目の当りにして完全にやられてしまったわけなんですが、今回もイケメン具合ハンパなかったです!そして1部のお芝居の時には、年取った爺さんの役もやってたんですが、セリフの言い回しと声の出し方をすごく重厚感ある風にやってて、爺さんになり切っていて、それがすごくうまかったんです。演技も達者な人なんだなぁって感心。
そんで2部では歌やダンスがうまいのはもちろんですが、MCの時の様子がすごく意外で・・・というのも先にもちょっと書きましたけどとにかくあんまりしゃべらないんですよね。もっとしゃべる人だと思ってました。でも別に機嫌が悪い風でもなく、みんなの話を微笑みながら頷きながら聞いていて、たま~にチラッとしゃべってくる。ふみきゅんとかも「戸塚さんどうですか?」ってたまに意見を求めてきたりして、いわばご意見番的な立ち位置?それに対して言ったとっつーの一言がすごく重みがあって、みんな「おぉ~~~」ってなる、みたいな。そんなところにとにかく興味が沸きました。
そんな時にあのサプライズがあったもんだから・・だから・・・パタッ(失神)
何があったかって?えぇお話しましょう。2部後半だったかな?2階席の左右のドアから突然とっつーとふみきゅんがそれぞれ出てきたんです!私達の席側のドアからはとっつー!!!目の前ではなかったんだけどかなり近いところから見ることができまして・・・もぉもぉもぉ超絶イケメン スポットライト浴びてキラッキラ輝いてて、満面の笑顔で、付近のお客さん1人1人の顔をあの目力でジーッと見て微笑みかけてくれるんですよね。それも堂々としてて、照れとかが全く感じられない。何の曲だったか忘れたけど、歌詞に合わせて目の前のお客さんのことを指差して歌ったりもしてて、そのお客さんは即死状態(爆) そしてちょっと目線を上に上げて私達の席の方もちゃんと見てくれて、私達親子も微笑みかけてもらえました(涙) あれは堕ちるよ・・・堕ちない方がおかしい。
メインステージに戻ってからも、お手振り曲の時とかはとっつーはすごくお客さんの顔をジーッと見ながら歌うんですよね。それをやられたお客さんはみんなキャーってなる。それを楽しんでるかのようにまた別のお客さんの顔をジーッと見つめて歌うとっつー。・・・あれは確信犯だ(爆) 手越さんとはまた種類の違う確信犯(笑) まぁとっつーはどんな気持ちでやってるのかはわからないけど、やられたお客さんは素直に嬉しいんだよね。それに尽きるよ。私もすごく嬉しかったし。握手会の時もそうだったけど、やっぱりちゃんと見てもらえるってのは何物にも代えがたい幸せだもの ありがたきファンサです・・・。

というわけで、えびじと共に完全燃焼した2部。アンコでは5人共、後ろの方の席まで一生懸命手を振ってくれて、本当に楽しいコンサートでした。えびじのことが大好きになりました。
5人のバランスが絶妙で、この5人だからえびじ。誰1人欠けてもえびじじゃない、って。(どっかの先輩グループみたいだけど) このチームワークと個々の実力があればもっともっと飛躍していけるって確信したわたくしでした。この5人なら5つのでっかい星に絶対なれると思うよ!!!色んな方にえびじの魅力を知ってもらいたいです!!!


あっという間の3時間。帰る時は名残惜しくて・・・もっともっとたくさん回数観たかったね・・・と娘と話しながら帰りました。
病みつきになっちゃうよ


早くえび座がDVD化されることを望んで・・・。あとはこんな楽しい舞台やコンサートを今年いっぱいやって欲しいです。期待してます!!!



     

コメント

Secret

     
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。