スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局南極・・・

この週末、スキーしに行ったのにスキーしませんでした(爆)

だって土曜は大雨で、午後からは雪になったけどきっとゲレンデはベチャベチャだろうからスキーはちょっとね・・・ってことになっちゃったし、日曜は日曜でお天気は快晴だったけど、ものすごく暑かったから、また違う意味でゲレンデがベチャベチャだろうってことで。

でも私はもともとそんなにスキーする気がマンマンじゃなかっただけに、「ラッキー」って感じでした。
土曜なんてほんっとにな~~んにもしないで1日部屋でゴロゴロしてましたよ。こんなにのんびりしたのは久しぶりってぐらい。のんびりしすぎて逆に疲れた(笑) 
そんで日曜はイチゴ狩りなんてしちゃって。スキーしに行ったはずがイチゴ狩りして帰ってくるって・・・どんだけ~
まっ、そんな週末もいいよね 


さて、週末のテレビ。
見たい番組がワンサカあって、旅行先でも見たし、見れなかったやつは昨晩録画してあったやつを見ましたけども。
たくさんあった中で印象的だったものの感想。



「うたのおにいさん」

あぁ~、いいドラマだったのに終わっちゃうの寂しいなぁ。
マカロンキッズじゃないけど「どうして終わっちゃうの~!?」ってシクシク泣きたいぐらいですよ。
「みなうた」もデラックスで存続が決まったってことですから、「うたおに」もpart2をやってくんないですかね。マジで。

それにしても、健太くんの精神的な成長ぶりは目を見張るものがありました。
最初は腐っててどうしようもなくダメダメな健太くんでしたが、彼を取り巻くまわりの人たちの温かさ、厳しさ、優しさに触れて、自分を見つめ直し、自分に今必要なものは何か、何をするべきなのか、ってことがわかったのは彼にとって大きな収穫だったと思う。
このドラマを通して一番言いたかったメッセージ、
「どんなにツライことがあってもそれを乗り越えてゆけ!そうすれば必ず未来は開ける!」
って、私達の胸にもズシンと響く言葉でした。
ホント、「曇りのち快晴」の歌詞は素晴らしいなぁと痛感しました。

ファイナルライブの会場にいっぱい入ってた親子は、エキストラの皆さんですよね?
うたおにのホームページにそのエキストラの募集が出ていたのを見つけた時、応募したくてしょうがなかったんですけど、平日だったし時間未定とか書いてあったので泣く泣くあきらめたんだよなぁ。
でも行かれた方はおいしかったですよね~。矢野健太さんのライブを、あんな素敵な表情の大野さんを、あんな近くで見られたんですよ!しかもマルちゃんとか片瀬さんとか黒柳さんとか(←!)まで見られちゃったんですから!!いいなぁ~!!
やっぱ無理してでも行けばよかったかな・・・(悔)


「銭ゲバ」

ジャニとは全然関係ないですけど・・・
このドラマは結局全部観ました。
とっても重くて残酷なドラマでしたけど、なぜかとても引きつけられるものがありました。
初回からずっと気になっていたこと、それは・・・
「風太郎が救われる日がいつか来るのだろうか」ということ。
同情したわけではないけれど、幼少の頃のあまりにもツライ過去があっただけに、ちょっとは風太郎に希望の光が見えてもいいんじゃないかと思ったわけです。
でも私の思いとは反対に、回を重ねるごとに風太郎はどんどんドツボにはまっていくというか、もうどうやっても救いきれない状況に自ら自分を追い込んでいき・・・最後は自爆。。。

最終回の「幸せ」な自分の空想はまた涙を誘いました。
風太郎にとっての「幸せ」とは・・・結局ごく普通の青年が送ってるようなごく平凡な日常だったのですね。
でも「幸せ」にとらわれ続けるあまり、そんな平凡な「幸せ」さえも手に入れることができず、人生の歯車が完璧に狂ってしまった風太郎。虚しすぎます・・・。
たった一つの救いは・・・風太郎が執念で成り上がって手に入れた多額の金によって、手術ができたり、借金を返せたり、まわりの人が幸せになれたこと。皮肉ですね。


「VS嵐」

いや~~~、今回は笑った笑った!
久しぶりに最初から最後まで全部DVDに残そうと思いました!

以下、ツボに入ったポイント。

智と潤の腹話術っつーか二人羽織
翔さんがクリフクライムをやる前、智くんの後ろに潤サマが二人羽織のようにピッタリ隠れて、潤サマが翔さんに向かってアドバイスとして言ったことを智くんが腹話術みたいに口パクしてて、まるで智くんがしゃべってるみたいに見せてたんだけど、もう何回見てもおっかしくっておっかしくって、腹がよじれるほど笑ったよ!!潤サマが何を言うかはもちろん智くんはわからないわけで、即興でそのセリフに口を合わせて、ジェスチャーもつけてたんだけど、口は微妙に合ってないし、でも翔さんに向かって偉そうな態度を取ってるのとか妙にうまくてホントに笑ったよ。もうリーダーはこういうことやらせるとホントにおもしろいよなぁ。
そんで言われてる翔さんも「あれ?大野さん声が・・・」なんてすっとぼけててこれもまた笑った。

ニノのアドバイスを無視してクリフクライムで暴走したがために撃沈した翔さん
あのタイムアップになった時の翔さんの寂しそうな顔!!!(大爆笑)
岩陰にひっそり隠れて、まるで覇気のない顔!!!
はぁ~~~もう笑いすぎて苦しいよぉ~~~助けて翔さ~~ん

勝俣さんのビキニ写真
これもまた笑いすぎて腹が痛い!!
フォーリングパイプで勝俣さんを動揺させようとしてリーダーが用意したCHAーCHA時代の写真!
ハッキリ言って汚い!!(コラ)
それを見てあきらかに動揺した勝俣さんもこれまたおもしろすぎ!!

雅紀とベッキーのよそよそしさ(?)
なんかね、明らかにお互い意識してる感じがあったんですよね~。
この2人は「志村どうぶつえん」で約5年、共演してる仲なわけなんですけども。
だから違う番組で共演するのは気恥ずかしいものがあるのかな。
ベッキーは妙にハイテンションだし、雅紀は逆に口数が少なくておとなしいし。

ローリングコインタワーでは、ベッキーの次が雅紀の順番だったんですけど、2人の間に長年連れ添った夫婦のような穏やかな空気があったというか、「ベッキーの後は俺がフォローするぜ!」って雅紀が両手を広げて温かい眼差しで構えてるように見えて・・・いや2人は敵同士なんですけれども そんな器の広さを雅紀に見た気がして、ちょっとジェラシー(爆)

そしてフォーリングパイプではキマシタ、ベッキーがキャッチ役で雅紀がチョイス役!
司会の人が「相葉くんがチョイス役です」と言ったところ、ベッキーすかさず
「え~~相葉くんやだ~~~!チェンジ!」
ってブリッ子口調で。こっからしてもう、もう、ベッキーが嬉しそうなのが伝わってきます(笑)
で、雅紀も、「おい!チェンジしないよ!」って言った時に、前のボードを手でトントンするんですけど、それがまたなんか嬉しそうな感じなんだよなぁ。ちょっともぉ~、2人で仲よさげに会話しないでよぉ~

翔「2人は番組で共演してどれぐらいになるの?」
べ「4,5年?」
雅「だからもう(ベッキーの)深~いところまで知ってますから」(←!!)
客「お゛~~~~~~~っ」(嫉妬の嵐)
べ「・・・意外とそうでもないんですよ」(←照れ隠しか?)
雅「おい!」
くぅ~~~、なんですかこの会話は!!おばちゃんジェラシームンムンですよ!!

そんで、雅紀がチョイスボタンを押す時、雅紀にへらず口を叩いてるベッキーに向かって、
「そういうこと言ってると出しちゃうよ!いいの?出しちゃうよ!動揺するような」って!!
もちろん「出しちゃう」っていうのは、ベッキーが動揺するようなエピソードのことなんですけども。
でも「深いところまで知ってる」とか「出しちゃうよ」とか・・・
もう雅紀ったらエロいんだから~ あたしにも言って~~~えへ5



     

コメント

ルナさん、こんに~の!
スキーの予定がイチゴ狩りになったんですね。
なんか春の嵐状態でしたもんね。(ザンネンでした)

歌のお兄さん番協、我が家も応募したかった(T_T)
でも11歳だし背がデカイし、応募できなかったです。
あのライブ場面みて羨ましかった~当たる確率は低いでしょうね。

残念でしたね

ルナさん、こんあいば♪スキー旅行(?)お疲れ様でした。スキーができなかったのは残念ですが、ゆっくりできたのは何よりかもしれませんね。

>でも「深いところまで知ってる」とか「出しちゃう>よ」とか・・・
>もう雅紀ったらエロいんだから~

…そーか、そーゆーところに反応しないといけないのね。私もまだまだだなー。ルナさんを見習って、妄想に励みたいと思います(笑)

おはしょうございます。
確かに週末は春の嵐でビックリでした。
でも私的にはかなり助かりましたけども(笑)

うたおに番協はかなりおいしかったですよね。
あれってお子さんは低学年ぐらいまででしたっけ?
でも多分1日がかりで撮ったんでしょうから、うちの子連れてっても途中でぐずられただろうな・・・。
ってかその前に当たらないと思いますけどね(汗)
お子さんたちの後ろには明らかに嵐ヲタっぽいお母様たちがズラッと並んでて、ちょっと笑ってしまいました。。。

おはしょうございます。
いえいえ、スキーできなくてむしろラッキーだったんですよ(笑)
子供達がどうしてもやりたいというからしぶしぶ行っただけで、私自身はかなり後ろ向きでしたから。

あはは、VS嵐の感想は、なんか私の変態癖を暴露してしまったようでお恥ずかしいです(滝汗)
こんな反応をしてるのはきっと私だけですね(笑) でもどうも雅紀の発言や行動を見てると裏の裏まで妄想してしまうというか・・・。assamさんも一緒に妄想族になりましょう!!
Secret

     
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。