スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたMラバ♪

今日は仕事がお休みで、今日でしかできないことがいっぱいあるんですが・・・
それらは敢えて見ないようにして(笑)、ただいま、きのうのMラバ絶賛リピ中です


そして新たに気づいたこと4つ。
1.最初嵐くんたちがお客さんにさわられながら登場する時、雅紀だけお客さんとタッチできるように手を出してくれてるのに感動 なんて優しいんだ、雅紀はかおまる
そんで最後のお客さんにさわる時に、たまたまかもしれないけど腕と腕が重なるようになったんだけど、すごく柔らかく触れてくれてて、それが雅紀の優しさ・あたたかさをそのまんま表してる感じがしてたまりませんわ~


2.会場のお客さんウォッチングをしていると、やはり「この人は誰々のファンだな」ってのが明らかにわかる場合あり。もっともわかりやすい例としては、その担当さんのカラーの服を着てるってのがありますけども。かく言う私もコンサート行く時によくやりました(笑)
で、1人、どこをどう見ても雅紀ファンだろ、っていう子がいまして、終始雅紀にロックオンなの!もうがむしゃらに!
それが、すごく気持ちがわかるわ~と思って。私もあの場にいたら、他のメンバーには申し訳ないけど雅紀だけにロックオンしていたんではないかと思います。
その子はすごくラッキーで、雅紀率のものすごく高い場所におられたもんですから、もう目が完全にいっちゃってました(笑)きっと終始、天にも昇る気持ちだったんじゃないかと。羨ましい。

あと、ニノにロックオンの子もいたなぁ。その子も超がむしゃらだった(笑)


3.トークにて、嵐の格付けをやってましたけども、
一度も雅紀の話題にならなかったので、私はすごくガッカリだったのですが・・・

あれ?雅紀が大野さんのガングロメイク話をしてる時に、北川さんも潮田さんも、パネルの№1が相葉さんになってる・・・何これ?マジック?(違)
相葉さんが№1になるようなことについて話してた時のVTRと混ざっちゃったんでしょうか。
でも相葉さんは何について№1に選ばれたんだろう。すごくキニナル。未公開特集とかでやってくれるかしら。ってかやってくんなきゃ納得いかない!なんでうちの相葉の話題のところだけカットされるんだ~


4.最後の最後、アンコールで「明日の記憶」を歌ってる時、エンドロールが流れて「ARASHI 愛」っていうロゴが流れたあたりから、ずーーーっと雅紀だけ映ってて、まるで雅紀がソロコンサートやってるみたいでした(笑) いいなぁそれ。マジでやってくれないかしら。

     

コメント

こんにちは。コメントお久しぶりですが、覚えてますか?いつも、楽しく読ませて頂いております♪前のエントリの着替えの途中みたいで、セクシーに激しく納得。だから、なんだかセクシーだったんだ~と(^o^;
最後、ずっと映っていたのは、私も嬉しかったです♪

こんにーの♪もちろん覚えておりますよ!コメントありがとうございますv-238

「着替えの途中」に賛同していただいてありがとうございます!首巻き巻きもそうですが、シャツやベストの胸元が大きく開いているのもこれまた着替えの途中っぽいですよね~。セクシーすぎてドキドキしちゃいますv-10
あれでベストとズボンが分かれてたら文句なかったんですが・・・(笑)ちょっとシルエットがサイボーグみたいでしたよね。

最後の雅紀1人映りは、「KDDI」の文字が超邪魔(爆)
Secret

     
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。