スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たっちょんソロコンとりあえずの感想

本日とうとう行ってまいりましたよ~!たっちょんソロコン!!



もうまさに



「かっこよかった



の一言でゴザイマス。




ソロコン内容は「ネタバレしちゃダメ!」ってたっちょんからのお達しなので、とりあえずの感想だけしたためてから寝ようと思います。



今回の会場、ジャニーズシアターはとにかく狭い!!(収容人数3000人ぐらい?)
ここのところドームとか国立とか広い会場にすっかり慣らされてしまっているので特にそう思いました。
席は後ろから3列目だったんですけど、全然ステージに近かったです。余裕で肉眼でハッキリ顔が見えました。
ただステージの横の方だったので、たっちょんが正面向くと(8割方正面向いてましたけど、汗)横からの姿or斜め後ろからの姿しか見えず、それがちょっと残念。
でもたっちょんの広い背中がよぉ~く見えましたけども

いやいやそれにしてもたっちょんは本当にかっこいい!!
最初ステージに生たっちょんが現れた時は、私のみならず、私のまわりの方たちも皆一様にして
「かっこいい・・・」
と見とれながら溜め息をついておられました(爆)
ホント、この世のものとは思えないぐらい。
かっこいいオーラが出まくってましたよ。
なんでしょうね、彼のあのフェロモンは。

でも合間合間のMCになると途端にいつもの

の~~んびり、だら~~っと、マイペ~~ス

な感じに戻っちゃうから、その切り替えがすごいな、と。
いやもちろん、本人はそんなに意識はしてないんでしょうけど。
嵐でいう大野さんみたいだな、と。
ONとOFFのスイッチがある、みたいな。
その落差がなんとも魅力的だな、と思いました。
本人もそのことをよくわかってるみたいで、「MCではこんなんだけど、これからかっこいいとこいっぱい見せてあげるからね」なんて言ってました(笑)


で、ある曲を歌ってくれた時。
私は、自分がたっちょんを好きになった頃のことを強烈に思い出していて、涙が出そうになりました。
あの頃のなんとも甘酸っぱい気持ちを思い出していました。
「この人は何者なの?こんなにかっこいい人が関ジャニにいたの?この人はどういう人なのかもっともっと知りたい!」
って興味津々でDVDやテレビや雑誌に釘付けになっていた頃のことを思い出していました。
あの頃のまだまだ青くてちょっとスカした感じ(ごめんね)もたまらなく好きだし、それから3年たった今、ちょっと大人になって落ち着きが出てきた感じももちろん大好きです。


ソロコンの内容は盛りだくさんで、お客さんを飽きさせないようにたっちょんも内容を色々考えて検討してきたんだろうなぁっていうのが伝わってきました。
そしてどれも彼なりに一生懸命にこなしていました。
ただ、2時間半もの長い時間、ジュニアもいましたけどもほぼたっちょんが1人出づっぱり状態で、歌いっぱなし踊りっぱなししゃべりっぱなし。とってもハードそうでした。
普段のエイトのコンサートだったら、こんなに自分ばっかりってことはないでしょうから。
そしてそれに対する責任とか重荷みたいなものもすごく痛感してたみたいです。
普段はエイトの兄さんたちに甘えてる自分がいると。それを今回ソロコンをやって初めてわかって、エイトのメンバーのありがたみをしみじみと感じたそうです。
確かにソロコンでは全て自分1人で仕切っていかなければいけないですものね。

そして声がかなり枯れちゃってまして、それが痛々しかった
本人も「今日は悔しくてしょうがないです。ソロコンの最初の方の日程に来てくれたお客さんの前ではちゃんと歌えてたのに、今日はこんなんで、チケット代一緒なのに申し訳ないです」なんて言ってて・・・いじらしかった。
私達はたっちょんの生の姿を見られるだけで幸せなんだから、そんなに負い目を感じないで!と思いましたけども。
そういうところがまたたっちょんの真面目さというか、一生懸命さなんですよね。


あっ、そうそう、今日はスペシャルゲストでマルちゃんが来てくれました!!
歌中にたっちょんに呼ばれて、オオクマとグッズのタオルを持って客席後方から階段を下りてステージに現れ、会場からは大歓声!!
もうマルちゃん見ただけでほわ~~んと一気に癒されましたけども。
マルちゃんとたっちょんの組み合わせって私大好きです。だって2人のマイナスイオンパワーってばすごいんですもの!!

2人のトークもほんわかしてて、聞いてるこっちも自然に顔がほころんじゃいました。
マルちゃんたらたっちょんにせがまれて一発芸をやらされてましたよ。これがまた微妙にウケなくて(爆) でもそれがマルちゃんらしくって微笑ましかったです!

あと、「大倉の飲み物は俺の飲み物」って言って、たっちょんのペットボトルを一気して、たっちょんに怒られてたのがおもしろかったです!!


いつものコンサートだったら私、ペンライト振りまくり、一緒に歌いまくりするところなんですが、
今回はずっと着席だったってのもあって、ペンライトを振るのも忘れ、落ち着いてじーーーーっくりたっちょんを観察してしまいました。
「思ったほど下半身パッツンパッツンじゃないな」とか(コラ)、「顔ちっちゃいな~」とか。
で、たま~~にこちらの方を向いてくれると、


超ドハンサムなお顔が!!!



「ほえぇ~~~~っえへ5



ってな感じでした。



何回も言いますけど、ほんっとに美男子です彼は。しつこくてごめんなさい。






・・・あぁもっと詳しく色々書きたいんだけど、ネタバレになってしまうから書けないぃ(爆)
このもどかしさ。





今回のステージを観てつくづく思いましたが・・・
まだまだ成長途中のたっちょん。未完成な部分もたくさんありますが、裏を返せばこれから可能性は無限大なんだと思います。
真面目に全力で突っ走りながらも、マイペースでふわふわ漂ってる感じもあって、それが見ていてハラハラ危なっかしくもあり・・・それゆえにずっと見守っていきたいな、と思わせるんですよね。

たっちょんが最後の挨拶の時、誰かさんのマネして
「ポイしないでください!」
なんて言ってましたけど(大爆笑)、

ポイなんてするわけないじゃない!!!

これからもずっと応援するよっ!!!











     

コメント

ルナさんの感想を見てたら私まで行った気分になっちゃったよi-229
でもね、すご~く行きたい気分にもなっちゃったよi-203
狭い会場で後ろの席でもたっちょんを見れるってすごい幸せだよねi-178しかもソロコンだからずっとたっちょんを見れるって事だし

ルナさんもすごく満喫したみたいでよかったですねi-179

そうですね、ソロコンならではの狭い会場&たっちょんばかり見放題というのはかなり幸せでした。エイトコンでもここまでたっちょんだけを追うってことはしたことなかったので、この目にしかと焼きつけてきました。
いつか北海道でもソロコンしてくれることを願います・・・。

例のブツは明日届くと思いますのでしばしお待ちを!!
Secret

     
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。