スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドーム・セトリ感想

今日は朝目覚めた時からずーっと、なんだか幸せな余韻に浸っています。
3時間ぐらいしか寝てないのに、パキッと起きられたし。
コンサートの色んな情景を思い出しながらも・・・なぜか今回は腑抜けになってないな、あたし。
それよりも「今日からまた頑張ろう」っていう前向きな気持ちになっています。
それも、嵐くんたちからもらった元気のおかげかな。ありがとう。

でもいつものコンサート後だったら、絶対に腑抜けになってしまうわたくし。だから今日も敢えて仕事を入れなかったんです。そしたらたまたま、高校の時のお友達数人と会う約束が入り、立川でランチしてきました 同窓会気分ですごく楽しかった~♪その中にはきのう一緒にコンに入ったお友達もいて、きのうの思い出もちょっと話したりできてよかったです


さて、今回の東京ドームの、セトリ一つ一つの感想を書いてなかったので、覚えているうちに書き留めておきたいと思います。完全に自分のための覚書です(笑)
ムダに長くなると思いますので、興味のある方だけどうぞ。


今回の私の席は、
1日目がアリーナBブロック
2日目が、3塁側1階スタンド席18列目
3日目が、3塁側2階スタンド席25列目(最後列から4列目ぐらい)
でした。
見事に全部3塁側!!
でもおかげで、2日目と3日目は、どの曲の時に誰がこっちに来るかっていうのがわかったのでよかったです。

開始前の会場では、「マイガール」「宿題くん」「嵐ちゃん」などの映像が流れてました。
でも一番の目玉は・・・ここだけでしか見られないバージョンの「特上カバチ!!」
映像を見る限りでは、すごくコミカルな内容っぽくって、すごく楽しみになりました♪共演者の方も個性的な人が多いし。ハゲ実さんも出るしね!(コラ)

開始時間近くになるといつも、舞台裏の方から「お゛~~~っ!!!」っていう男性陣の野太い叫び声が聞こえてくるんです。そう、嵐くんたちの円陣の掛け声!その声が聞こえると、必ず会場からは「きゃ~~~っ」って黄色い声援が上がりました。

それからしばらくして、会場が暗転し・・・とうとう始まるぅ~~~と一斉に会場の興奮MAX!!
嵐メン1人ひとりの写真がスクリーンに映し出され、それが最後5人になって・・・


感謝カンゲキ雨嵐

「♪スマイルアゲ~~イン」という歌声が聞こえてきて、一斉に会場から「ぎゃ~~~~~っ!!!!」と黄色い声が!
そして最初の節を歌い終わると、正面スクリーンの上からスポットライトを浴びて、超高い位置に吊るされた嵐メンの姿が浮かび上がります!!!
全身白い衣装を身にまとい、まるで天使のよう
そして歌いながら、ゆーーーっくりゆーーーーっくり、バックステ方面へ移動してきます。
3日目は天井席だったので、ちょうど同じぐらいの高さにいるい嵐くんたちに感動でした!
あんなに高いところに吊るされて・・・でも5人とも特上の笑顔で、下にいるお客さんたちに手を振ってくれました。
その心意気に涙が出ます。


LuckyMan

吊るされたままこの曲。
でもこの曲の時はいつもの振り付けでガシガシ踊ってほしかったなぁ・・・。だって踊りがセクシーですごく好きなんだもん。
吊るされてた嵐くんたちは、だんだん下に下りてきて、バクステに下り立ち、間奏の部分で1人ひとりの簡単な挨拶がありました。
いつものことだけど、ニノの「盛り上がってんのか!?全然聞こえねーよ!!」と、
雅紀の煽るような「盛り上がってんの~~!?聞こえねーぞ!!」にはゾクゾクします


風の向こうへ

嵐くんたちはトロッコに乗り、スタンド前をメインステへ向かって移動してきます。
吊るされた状態から解放された嵐くんたちが自由に動けるようになって最初の曲なので、なんかすごく見てる方もテンション上がったなぁ。「こっちに来るぅ~~」って。
ノリノリで一緒に歌いました。
嵐くんたちは、メインステに到着すると、上に着てる白い上着を脱いで、黒いタンクトップにゴールドのピチピチパンツになります。これが超セクシー 雅紀のお尻と長い足をガン見してしまいました。

  
We can make it!

メインステで、ちゃんとした振り付けで歌い踊ります。それがかっこいいの極み!!
雅紀の長い足でのダンスが文句なしにかっこいい。


CrazyMoon~キミ・ハ・ムテキ~

センターステにて。
前の「We can~」を歌い終わった直後、1列になったので、「始まるぞ始まるぞ」と。
そしてこの曲のイントロがかかると、会場からは一斉に「きゃ~っ!」と。みんなどんだけこの曲が好きなんだか。
そりゃそうだよ、ガシガシ踊る嵐くんたちは、超かっこいいですもの
みんな手を抜かず、キッチリと踊っていて、本当に惚れ惚れでした。
最後の方で、メインステへ歩いて移動し、そこで終了→暗転。(雅紀が1人、慌ててハケる)


・PIKA☆NCHI(アレンジver.) @相葉ちゃん

ジュニアの鼓笛隊がゾロゾロ出て来て、一斉に太鼓を叩き、中央ではバトンをクルックル回すジュニアが1人。
しばらく行進してたと思ったら・・・メインステの高い位置から、雅紀がボンッ!とポップアップで登場!!
最初っからキメ顔の雅紀、「♪メロディのない歌があるんだ~~~」と低いしゃがれた声で歌って、横のジュニアを向いて止まるポーズも超かっこいい~~~ はぁ~~ん。
長い手足を生かしてキレッキレのダンスで、ジュニアを従えてピシッとキメる姿はもう、この世のものとは思えないぐらいかっこよくって、とにかく腰砕けでした!!迫力がすごかった!!
早く映像化してほしぃ~~~。

 
HORIZON
DANGAN-LINER


嵐メンが水色のベストみたいなのをはおってところどころから出てきます。
そしてトロッコなどでバクステ方面へ移動しながら歌います。
スクリーンには、デビューして初めてのコンサート(?)でこの曲を歌ってるところの映像も出て来て、今の嵐メンの映像と隣り合わせで映してくれるので、比較しながら見ることができます。


アレルギー

バクステにて。
とにかくかわいい!の一言。
でっかい野菜を持って歌います。
前も書きましたけど、この曲の振り付けが大好き!ちょっとおふざけチックな感じで。
それをちょっと恥ずかしそうに踊る嵐くんたちがかわいいです。
最後の方で5人でキューッとくっついて体を揺らすところがすごく好き!


ココロチラリ

トロッコなどでメインステの方へ移動しながら歌います。
サビの部分が甘酸っぱくってすごく好き。トキメク


Carnival Night part2

最初はメインステにて。
お客さんと一緒にはっちゃけます!例の「C・A・RNI・VAL・Night!」は最高超に盛り上がります。
途中から嵐メンは散り散りに。


・言葉より大切なもの(アレンジver.) @ニ宮さん

ニノがギターを持って出て来て、バックバンドと共に演奏しながら歌います。
このニノが本当にかっこいい!ギター小僧みたいで。
ギターを弾く姿がサマになっています。


ニノがそのままステージに残り・・・他メンも出てきて・・・

バンド紹介~5×10orchestra

5人がそれぞれ、バンドのメンバーを1人ひとり紹介します。
コーラスの人達を紹介する時は、いつもリーダーと翔さんが手を優雅に揺らしてたのがおもしろかったです。


Everything

バンドの生演奏に乗せて歌います。
正面のスクリーンには夕暮れの景色が。それがすごく美しい・・・。
そしてこの曲、私大好きなんですけど、切ないメロディがたまらなくて、5人と一緒に一生懸命歌って、1人で感動してました。 


瞳の中のGalaxy

嵐くんたちはそのまま、メインステの高いところで、向かって左側に雅・翔・潤、右側に智・ニノと分かれて歌います。
必ず最初の大宮が一緒に歌う部分では、ニノがリーダーにちょっかいを。それを見て会場からは必ず黄色い声が。
そしてそれを客観的にスクリーンで見てる左の3人がすごくニヒルでかっこいいんだよな~。「またやってるよ・・・ハハハ」みたいな。


アオゾラペダル

メインステの高いところから下に下りてきて、5人がメインステにバラバラになって歌います。
最後は必ず翔さんが、ヒラヒラの赤チェックのスカートみたいなのを持って、女の子のようにポーズ。


台風ジェネレーション

最初のバラード部分は、メインステ中央に5人集まって歌います。
ニノのセリフは必ずカメラ目線!!
そして曲調が変わったところで5人が散り散りに。


曇りのち、快晴 @大野さん

バクステのあたりから、雲とかお花なんかのでっかいバルーンが上に上がり、一気にステージがかわいらしく華やかになります。
そしてジュニアを従えて、歌のおにいさんの格好をしたリーダー登場!!
ムービングでメインステの方に移動しながら歌います。
この格好のリーダーはもう二度と見られないだろうな、と思い、しっかりと目に焼き付けました。
最後、ハケる時のおどけたポーズがすごくかわいいです。


a Day in Our Life

ピンクの衣装を着た嵐くんたちが、1塁側の方から1人ひとりがでっかい移動装置に乗って出てきます。
最初は翔さんがお客さんをあおりながら出てきます。
まさにC&Rの嵐!!
移動装置にはそれぞれ専属カメラマンも乗っていて、、移動装置のサイドについてるでっかいスクリーンに、そのカメラで撮っている映像がそのまんま出ます。カメラマンの皆さんはかなりメンバーの近くに寄って撮っているので、スクリーンの映像には嵐メンのドアップが映し出され、それを見てるだけでもおもしろかった。翔さんはC&Rの時カメラ目線してくれるし、潤サマも超ドアップでずーーっとカメラ目線で、その顔がたまらなくセクシーで会場も「うきゃ~~」でした。


ハダシの未来 

移動装置がほぼバクステあたりで5台止まり、スタンドマイクが出て来て、その場でこの曲。
途中の間奏の時は、翔さんは移動装置のちょっと広い場所へわざわざ移動して、ヲタダンス。


Oh Yeah !

移動装置は3塁側の方へ移動しながら、この曲。
サビのお手フリが盛り上がる~♪
そして嵐メンは皆、メインステへ。

 
Step and Go 

メインステ中央で。
ここでもガシガシ踊ってくれて、最高超に楽しい♪
間奏明けのリーダーソロ&5人のエグザイルチックなダンスが大好きです!!


Beautiful Days

会場の照明が落ちて、急にムーディーな雰囲気になり、この曲。
一緒に声を張り上げて歌いました。


MC

これは、前のエントリーをどうぞ。


とまどいながら(アレンジ) @櫻井さん

白いボールを持ったジュニアが出て来て、前奏に合わせてしばし踊ったあと、メインステ奥から翔さん登場。
ムービングでバクステ方面に移動しながら。
緑のキラッキラのパーカーに青いダボパンを履き、最初はフードをかぶって出てきます。それがかっこいいやらかわいいやら
曲がヒップホップ調なアレンジになっていて、翔さんもジュニアと一緒にガシガシ踊ります。それが軽やかで素敵です。


WISH(アレンジ) @松本さん

メインステに静かに現れ、最初はバックバンドの方を向いて指揮をします。
ムーディーな感じにアレンジされたこの曲と、サスペンダーの黒いパンツに黒いハットをかぶった潤サマ、ダンスもしなやかで、ミュージカルを見てるようです。
間奏でダンサーバリにハードなダンスを踊ったあと、一瞬曲が止まり・・・潤サマお得意の「溜め」が!!
会場がシーンと静まりかえった中、潤サマはゆ~~っくりハットを取り、カメラ目線で「ニヤ~~ッ」と笑います。それがもうなんつーか 潤サマにしかできないセクシー顔です!
そして再び音楽がかかり、「♪チャ~~ラ~~ラ~~~~」という美しいバックミュージックに合わせて、腕をしなやかに左と右に差し出すところがものすごく美しい ここんとこだけ何度も見たい!
後半、正面スクリーンには、「花男1」の道明寺様の映像も出て来て、会場も大盛り上がり!


僕が僕のすべて 

自分の担当カラーの、キラッキララメがまぶしいほどのコートを着て、潤サマ以外の4人が色んなところから登場。
そして雅紀とリーダーがバクステ、あとの3人がメインステへ移動して、途中からガシガシ踊ります。
この曲でこんなに踊るとは思わなかった(笑)


Attack it!

きゃ~!私の大好きな曲!!!
3人と2人の乗ったそれぞれのムービングが移動して、中央で交差します。
ちょっとお客さんをあおるような感じで歌うのが超かっこいい~!
ラップもたまんない!セクシーで腰が砕ける!!
ノリも大好き!!


truth

センターにあるムービング1台に5人が乗り、これも最初から最後までガシガシ踊ります。
コートがターンするたびにヒラヒラなって素敵です。
踊りながらメインステへ移動。


明日の記憶

キラキラのコートを脱いで、薄い色の衣装になった5人が、メインステで散り散りになり歌います。
そして正面スクリーンには、5人の赤ちゃんからデビューするぐらいまでの写真が!!
これが何回見ても「かわいい~~~」ってなります。全部の写真をもっとじっくり見たい!
中でも私は、ニノの3歳ぐらいの写真で、こまっちゃっくれた表情のやつがすごく好き!
あとは・・・雅紀の、大事なところを出してるやつね!あれは確実に私の脳内にインプットされました(笑)


・・・このあと5人は引っ込み、スクリーンには、デビューしてからの1年1年の嵐の活動を紹介するVTRが。
ドラマ・バラエティ・映画、舞台。全部の活動を漏れなく紹介。
これを見ると10年の歴史の長さをしみじみと感じます。

そしてここからは、嵐の10年を振り返るメドレーが始まります!!


A・RA・SHI

出た~~!お待ちかねのスケルトン衣装!!
メインステの高いところから5人が横並びで現れます。潤サマは手を振ってノリノリ!
そしてラップをカメラ目線で歌う翔さん、演歌を歌ってるかのように手に力が入り、カメラに向かって何かを訴えかけてるよう(笑)
ラップ明けには必ず雅紀の「世界中に嵐を巻き起こします!!」のセリフ。
そして初心を思い出しながらガシガシ歌い踊ります。ステップも軽やか♪
途中でニノと雅紀が、小型トロッコでバクステ方面へ高速移動(爆)
残りの3人はそのままメインステやセンターステに散り散りになって歌います。
翔さんはいつもこの時、チクビを隠すポーズしながら恥ずかしそうに歌うのですが、3日目は堂々としてました(笑)
最後、メインステ中央に3人集まって、「どうだ!と言わんばかりに堂々とポーズ。これがまたおもしろい!


SUNRISE日本

そして3人はそのままの格好で、散り散りになってこの曲。


君のために僕がいる

3人は引っ込み、雅紀とニノがバクステ方面から、赤と黒の衣装で出てきます。
小型トロッコに乗って、アリーナを移動。
「♪頑張るさ」のポーズをみんなで一生懸命やります。
1日目ではこの曲の時に、雅紀が私の席のすぐ横を小型トロッコで通り、汗までよく見えました!
残念ながら「頑張るさ」ポーズをみんなでやっていたところだったので、それがなければもしかしたら手を振ってもらえたかも・・・。


時代

会場の雰囲気がガラッと変わって、メインステに5人揃い、当時の振り付けのままガシガシ踊ります。超かっこいい!


ナイスな心意気

メインステに5人が広がり、歌います。
この曲はダンスが楽しいよね♪
私はなぜか、雅紀がこの曲を踊ってるところをガン見してしまいます。


PIKA☆NCHI

サビの部分だけ。


とまどいながら

これもサビだけだったなぁ。


言葉より大切なもの

5人が会場に散り散りになり、高いところへ上がる準備。


Hero

ものすごく高い位置まで上がるリフトに乗り、そのまま高い位置で歌います。
翔さん大丈夫だったかなぁ。


サクラ咲ケ

高いところから下りてきて、バックステ方面へ向かうトロッコに乗って歌います。
超盛り上がる~~♪


WISH

バックステにて。
サビの部分だけ。
振り付けを一緒にやりました!


きっと大丈夫

これは最初っから全部やりました。
私が嵐ファンになって最初に出たシングルなので、この曲には思い入れが強いんだよなぁ。
嵐を好きになった頃の気持ちを思い出して、懐かしい思いで見てました。


Love so Sweet

この曲も「うきゃ~~」ですね。
嵐メンはまたまたトロッコに乗って、メインステへ向かいながら歌います。


Happiness

最後にもっと盛り上がろうぜ~!みたいなノリで始まります。
嵐メンが力を振り絞ってここぞとばかりにはっちゃけます。
1日目では雅紀、途中で力尽きて、その場に一瞬寝っころがりました(笑) でもすぐピョ~ン!て起き上がってたけど 。

Believe

前の曲で力を出し切ったかと思いきや、またこの曲でもガシガシ踊ります。本当に嵐くんはタフ!
メインステからムービングでセンターステへ移動しながら。
最後とは思えないぐらい、ダンスもピシッとキマってます。


挨拶

こちらも、前のエントリーをどうぞ。
誰かが挨拶をしてる時は、挨拶をしてない4人は後ろを向いてジーーっと静かに聞いているのが印象的でした。


5×10

もう感動
歌詞が胸に染み渡り、そして正面スクリーンには、デビューしてから今までの嵐メンの色んな写真が映し出され・・・感無量です。
最後、メインステへ歩いて行き、そこから「バイバーイ!」とハケます。



アンコール1

PIKA☆NCHI double

ラフな格好になって、嵐くん登場~♪
2日目では、翔さんが肩にグッズのタオルをかけ、猪木ポーズをして出てきました(笑)


明日に向かって

スタンド前を移動装置に乗って移動しながら歌います。
翔さんがいつも、最初の方でおもしろいダンスをしてくれるのですが、2日目は私のちょうどまん前でそれをやり始めたので、一緒になってついつい踊ってしまいました!楽しかった~♪翔さんの「そっれそれ~~」っていう掛け声がかわいい


できるだけ

これも移動装置で移動しながら。
ちょうどこの曲の時、雅紀が3塁側の方に来るのですが、2日目の時はちょうど私の目の前で止まって歌ってくれたので「うきゃ~!」ってなったのに、なぜかバッドタイミングで超まぶしい照明が私達のあたりを照らしたもんで、まぶしくって雅紀の顔が全然見えなかったんだよ(号泣) どう立ち居地をずらしても、雅紀の顔が見えなくって・・・。多分、多分ね、そん時私の方に向かって手を振ってくれてたはずなんだよ(完全なる思い込みです)。だってホントにちょうど私のまん前に雅紀がいて、私「雅」うちわ持ってたから絶対気づいてもらえたはずなんだよ。それなのに・・・雅紀の顔が見えなかった・・・。雅紀がどういう顔してこっち見てたかがわからなかった・・・。もうこれは本当に残念でしょうがないです


One Love

これは泣けた。
2日目は特に。↑のようなことがあったから(爆)
3日目は、「♪世界中にただ1人だけ 僕は君を選んだ~」のところを歌う雅紀が男前で、涙が出て来てしまいました。



アンコール2


ファイトソング

思いっきり両手を突き出して「ハイ!ハイ!ハイハイハイハイ!」とやりました。
嵐メンもみんなピョンピョン跳ねて、超楽しそう♪
1番の歌詞を、カメラ目線でセリフチックに言うのが、かっこよくてもうドキドキでした
でもリーダーのところはセリフじゃなくて、必ず1オクターブ高い音程で歌うの(笑)
最後の締めも必ずリーダーがフラれ、「♪くらべったじてんでまけてるぅ~~アォ!」で終わり。ニノがいつも爆笑してました。


五里霧中

これも最高超に盛り上がるね!
潤サマが必ずこの曲でバクステのスタンド前に飛び乗ります。
そして3日目は雅紀も・・・(爆)
最後全員ジャンプしないと、歌を終わりにしてくれません(笑)



アンコール3


マイガール

最初にちょっと潤サマからご挨拶があり、「マイガール」の話を雅紀がフラれた後、「最後に1曲だけ。11年目一発目のシングルです。」と紹介があって、歌います。
一緒に声を張り上げて歌いました。泣きそうになった。




・・・3日目は前のエントリーにも書きましたが、トリプルアンコで「A・RA・SHI」でした。



というわけで、なんだかとてつもなく長くなりましたが、記憶を全部吐き出せたのでスッキリしました!
これで今日から安眠できるぅ~。ふぅっ。



     

コメント

ルナちゃん、こんあいば♪

五日はお世話様でした~。嵐会も楽しかったね。コンについては、書きれません。終盤、ルナちゃんをちらっと見たら、ちょっと沈んでるように見えて、どうしちゃったのかなー、と思ってましたが、いくつか前のエントリーを読んで納得しました。

では、また。

こんあいば♪
この間は色々ありがとう!嵐会もコンサートもご一緒できて楽しかったです♪

あはは、沈んでいたのわかっちゃった?
心配かけてしまってすまんです!
年甲斐もなくおセンチになっちゃってねぇ。
でももう元気になったから大丈夫よ!ありがとう☆

Secret

     
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。