スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君と見る千の夢 7日 

無事行ってまいりました。相葉さん舞台。


以下、感想&私の行動記です。
ネタバレありありですのでご注意ください
公演は13時からだったので、その前にランチをしようと、一緒に観劇するMさん、そしてわざわざ会いに出て来てくださったAさんと3人で、新宿でプチ嵐会をしました♪ ベトナム料理、うまかった
お店が11時開店だったので、開店と同時に入ったのですが、話も盛り上がったし、お料理もおいしくてデザートまで注文してのんびり食べていたら、あっという間に時間は
12時を過ぎてしまって、「もうそろそろ行かないとヤバイよね」ってことで慌しく新宿を後にして新大久保へ。Aさんは明日観劇予定なのですが、グッズだけ買いたいということで一緒にグローブ座へ行きました。

2007年秋、「忘れられない人」以来のグローブ座。あの時は何度も当日券のためにここに足を運んだよなぁと、グローブ座への道中の景色を見ながら、懐かしさがこみあげてきました。
またその2年半後にここで相葉さんの舞台を観られるなんて・・・その喜びもひとしおでした。

グローブ座に着き、まずグッズを買おうとグッズ売り場を探したのですが、「忘れられない人」で当日券のくじを引いた場所にグッズ売り場が作られていました。全然混んでなくて、すぐ買えて拍子抜け~。パンフは1人5冊まで、メモ帳は2個まででした。

買い終わるとちょうど開場の時間になったので、そこでAさんとお別れをし、いざ中へ!
トイレを一応済ませてから、席に着きました。

今回の席は、2階席の3列目(一番後ろ)。でもグローブ座はすごく小さい箱なので、その席でもものすごくステージに近いというか、ドームのアリーナ席並みに近かったですよ。更には、今回ステージの作り方がいつもと違って、真ん中部分がぐ~~んとせり出して作ってあったので(←コンサートの花道のような感じ)、余計でした。

ドーム公演以来の生雅紀、しかも今や国民的アイドルになってしまって、ピンでCMもバシバシ出てて、どんどん私達の手の届かない高いところへ上がっていってる雅紀を、こんなに近くで見られるなんて・・・こんなに贅沢なことはないな、と、始まる前から期待と緊張でテンパりまくっておりました。

開演5分前のブザーが鳴ると、会場はシーン。
みんなマナーをわきまえてるお客さんばかりだったようです・・・


そして、13時ピッタリに幕を開けました。

それから15時20分近くまでの公演は、とにかくずーーーっと釘付けになって集中して観られました。あっという間だったな。

率直な感想としては、今までの雅紀の舞台の中で、一番わかりやすくて一番雅紀に合った話&役柄だったのではないかと。
私は「燕・・」は観ておりませんが、「忘れられない人」も「グリーンフィンガーズ」も外国の話で、正直演じる方も観る方もとっつきにくい面があったように思うんです。役名も外国の名前だったりして。
でも今回は日本の現代劇で、設定や役柄もすごく等身大の雅紀に近かったように思うので、すんなり話に入っていけました。
それぞれのシーンのつながりもすごくわかりやすかったし、メリハリもあって。テンポもよかったです。

雅紀演じる春也くんの感情表現も、喜怒哀楽さまざまあって、お茶目な仕草も見られたりして。これって今までの舞台ではあんまりなかったような・・・。ファンサービス的な?(笑)
シリアスなシーンが半分以上占める中で、肩ひじ張らないで見られるような楽しいシーンもちょこちょこあったのもよかった。仲間とワイワイ騒いでるシーンなんかは、共演者の方達の助けもあって(越村さんと大沼さんのアドリブが冴えわたってました)、会場からも笑いがドヤドヤ起こって、基盤となるシリアスなストーリーの中でとてもいいアクセントになっていた気がします。

交通事故に遭って瀕死の状態になり、でも元気な自分は幽体離脱してその瀕死の自分を傍から眺めながら、その現実を受け入れることができなくて葛藤している春也を、雅紀は全身全霊で演じていました。

過去を振り返っているシーンでは、お父さんとの確執とか、夢をあきらめてしまった絶望感とか、そういうのを一生懸命演じていて、すごくパワフルでした。相当なエネルギーを使ってるだろうな、っていう感じ。ちょこちょこ出てきた、自暴自棄になって泣きわめくシーンは、見ていてちょっとこっちがツラくなるほど。
でもそんな中で春也は美智子と出会って、優しくて明るくて前向きな美智子にひかれていって、互いに理解し愛し合うようになるのですが・・・美智子はまさに、希望を閉ざされた春也の毎日に突如現れて一筋の光を差し込んでくれた天使のような 美智子といる時の春也は本当に楽しそうで、かわいくて、笑顔が輝いてました。2人の会話でも雅紀の声のトーンが低いのが素っぽくて。まさにこれが等身大の雅紀を見てるようで、微笑ましくもあり、ジェラシーもあり(笑) 相葉さんの私生活を垣間見た気がしたり?

あっ、美智子もすごくよかったですよ!美佐ちゃんは綺麗だし演技もうまし!
あとやっぱり藤田さんがよかったなぁ~。貫禄が感じられた。声の張り方とかも素晴らしかった。

終盤は春也は、一緒に事故に遭って先にあの世へ行ってしまった美智子と共にあの世へ行くか、それとも現世で心配してる家族や友人のために、事故でかなりダメージを負った体に戻ってリハビリをしながらまた再び現世を生きるか、という、かなり切ない選択肢を迫られるわけですが・・・「みっちゃんと一緒にあの世へ行く」という春也に、美智子は、「あなたは戻るべき。私が生きてる時に叶えられなかったことを、生きて全部叶えて」って。そして美智子がやりたかったことを書いたメモ紙が上からハラハラと落ちてきて、一個一個確認し・・・「わかったよ。全部片っぱしから叶えるから」って、春也は現世で生きることを決心するのです。それがまさに「君と見る千の夢」、ということになるわけですね!(はい、ここでつながった~)
春也と美智子のお別れのシーンは、もう涙なくしては見られませんでした。「またいつか会おうね」という約束をして、現世への階段をゆっくり一歩一歩下りていく春也と、それを温かい笑顔で見送る美智子。それを見ていて、人の生と死について改めてしみじみ考えたりました・・・私がもし美智子だったら、笑顔で春也の背中を押してあげることができるのか?と。
でも全てが全て切ないわけではなく、明日への希望を持てるようなすがすがしい終わり方だったのでよかったです。

そして・・・危篤状態だった春也の意識が戻って、長い間確執があった父親とやっと素直に「ただいま」「おかえり」って気持ちを通わせることができた時は号泣でした。やっぱり親子なんだなぁ~。無償の愛です。


全体的に見て、一つ残念だったのは・・・キーとなるピアノのエピソードが弱かったこと。
春也の挫折の直接的な原因であるわりには、話にでてきただけで実際弾くシーンとかもなかったので、ホントに春也はピアノ弾けるの?って感じでリアリティが感じられず。春也とピアノが結びつかなかったんだよなぁ。う~ん。
下駄屋のイメージはやたらあるんですけどね(笑)




では、ここからは相葉ヲタ目線で。

久しぶりにあんなに近くでじっくりと生雅紀を見られたわけですが・・・

とにかく・・・


足、なげぇ!!!


今回の衣装は、わりと普段着な感じで、ズボンもチノパンとかが多かったんですけども、
いつもテレビでやってるような下げまくった腰履きではなく、わりと普通の位置でズボンを履いていたので、その足の長さがよ~くわかって、思う存分堪能させていただきました
もう、体の半分が足じゃないか?ってぐらい!!!10頭身だな、あれは。

で、相変わらず体が細いのは細いんだけど、意外に背中が広くてビックリ!生で見ると上半身がゴツゴツしてて、肩甲骨とかもシャツの上から浮き出てるのが見て取れて、そこにかな~り萌えました
今朝方見たムヒのCMでは、あまりの腕の細さにビックリしたんだけど、あの背中はヤバイっす!よだれもんです!

たまに腕を上げた時におなかがチラッと見えたりして。おパンツのゴムまで拝ませていただきました!(ちなみに黒)

一度、ステージ上の、私達の席に一番近い位置で、相葉さんがしばらくボーーっと突っ立ってるシーンがあったんですけども、「あぁ、このままここからジャンプしてあの胸に飛び込みたい~~」ってマジで思いましたもん。すぐさま脳内シュミレーションしましたけどね(笑)


カテコは3回だったんですが、3回目の時は雅紀が1人で出て来て、会場のお客さん1人ひとりをじっくり見ながらゆーーっくりステージを端から端まで回ったんですね。今までの舞台でそんなことはしなかったから珍しいなって。多分出っ張ってるステージだったから今回それができたんだと思うんですけど。
ステージ目の前のお客さんには照れ臭そうに会釈したりなんかして(それに会釈し返す乙女たちがかわいかった)、2階・3階席のお客さんにまでも、一番近いところまで歩いて来てくれて、、隅から隅まで見渡して、手を振ってくれたりして。その姿がすごくマジメで優しくて、お客さん1人ひとりへの誠意が感じられて・・・ますます雅紀のことが好きになりました 
私達の目の前に来てくれた時も、思い切って手を振ったら振り返してくれました!その時の笑顔がかわいくってね もう感無量でした・・・。
私は舞台に行くと、カテコの瞬間が一番好きです!いいものを見せてもらって、お客さんはみんな幸せそうな表情で惜しみない拍手を送るし、それに迎えられて出演者の皆さんも嬉しそうないい顔するんだもんなぁ~。


そんなこんなで、とても素晴らしい、雅紀らしい、最高の舞台でした。
観終わった後、すごく温かい気持ちになれるような
新大久保までの道を歩きながら、お友達と感想の言い合いがポンポン止まりませんでしたもの。
すごくいいものを見せてもらった、そんな気分です♪


まだまだ公演はたくさん残っていますが、お客さん1人ひとりに届く、素晴らしいものを、あの最高のカンパニーで最後まで続けていってほしいな、と思います。
雅紀ガンバレ


あっ、そういえば、
カテコの時に、一部のお客さんが後ろを振り返ってたりしたので、「もしかしたら誰か有名人が来てるのかな?」なんてお友達と話していたのですが・・・なんと、J様がいらしてたらしいです!!!
もちろん私達はそのお姿を見ることはできませんでしたが、同じ空間にいたと思うだけで・・・

うれしいなぁ・・・ (バカ殿風に)



また思い出したことがあったらこっそりつけたしときます



※コメントレスはもう少々お待ちください。すみません


     

コメント

こんにちは~!!久しぶりのコメントです。
雅紀舞台、行ってきたんだね!!
今回はとにかく物凄く評判いいみたいで、
私も今からドキドキ。
私は来週行くので、観終わってからルナちゃんのネタバレ部分読ませていただきます~。
ところで・・ベトナム料理屋さんって、
どこらへんにあるの?なんていうお店?

ルナさん、こんにーの♪

今日は朝一で映画「矢島美容室」を観に行ったんですが、
開演までの時間に携帯からルナさんのブログを
拝見しました~(*^o^*)

もう、泣いてしまいました。。。
なんていうのかな。
見てないのに、こっちまでちゃんと伝わってくる
ストーリーと、
あと相葉ちゃんの頑張りや気配りも感じました。
ルナさんのブログで温かい気持ちになった上に、
意外に(笑)映画のほうも感動して、
家に帰ってきてからボーっとしてます(  ̄_ ̄)

背中が広いっていいですよね~!!
うたばんで以前Troublemakerを歌ってるときも、
カメラがぐるぐるまわったときの、
あの時の翔くんの背中が萌え~でした(*゚▽゚)ノ







こんあいば♪コメントありがとう☆

サリーちゃんはいよいよ来週なのね!評判どおりのすばらしい舞台だから、期待大でOKよ!タオルはいっぱい用意しといてねi-236

きのう行ったベトナム料理屋さんはねぇ、名前は忘れちゃったんだけど、新宿ルミネの7階にあります。行けばわかると思うよ!1500円でベトナムコーヒーの付くランチが食べられて(ボリューム満点)、私たちはそれに500円のデザート(マンゴープリン)をつけました。ベトナム料理って始めて食べたんだけど、すごく私の味覚にあってたわ~。サリーちゃんもぜひ行ってみてね♪

こんあいば♪
レポ読んでくれてありがとう!(それも矢島美容室前に!笑)
自分なりに感想を書いたつもりだけど、なかなかうまく表現できなくてもどかしかった部分もあったので、リカさんに少しでも伝えられることができて、私もすごく嬉しいです☆ありがとう!

背中が広いって、やっぱり男を感じます・・・。好きな人の背中は余計に魅力的に見えるよね~。

ところで矢島美容室の映画、実は私もすごく気になっていて(笑)、
リカさんが「感動した」とおっしゃっているから、私も観に行ってみようかな♪

おかえりんこ

おはようございます。
無事夢の国からお帰りになられたとのことで。
おなかいっぱい幸せいっぱいだったんですね♪

前半、あまりにもマジメな感想だったので…
このまま終わるかと心配しました(どんな意味だ?)。

後半はルナさんらしく(ごめんなさい)ツボが満載で。
そういえば、グリーンフィンガーズでもおパンツ少し見えませんでしたっけ?(どんだけおパンツみたいんだよ)

今回は背中がストライクですか。
私も背中が広いというかムダな肉がなくてすっとキレイな背中見るとゾクゾクします。

J様が斜め前に座ったという方の日記読んだけど、ずっとキャップかぶったままで、しかもイイ匂いがしたとのことでした。
匂いだけでもかぎたいよね?!

ルナさん、お疲れ様でした~。
ルナさんのレポを読んでいたらあの感動が甦ってきました!いつも素敵なレポをありがとうございます。


雅紀の長~い足ももちろん好きなんですが、肩から背中、ウエストへのラインがわたしの一番の萌えどころです!長袖Tシャツ姿は特にそれがはっきりわかるので大好物です(笑)
おっと、またマニアックな目線で語ってしまい増したので、続きはまた近いうちうちに・・・。

こんにーの♪
どうにか夢の国から帰ってきましたよ~!

やっぱり真面目に鑑賞する部分と、ヲタとして生雅紀をガン見する部分と、両方楽しんでこその舞台ですなv-218
ベリーさんもぜひ両面から堪能してきてくださいませ。

あの背中はヤバいほど素敵でしたが、まだまだ生雅紀には秘められた萌えどころがたくさんありそうで・・・。
ぜひベリーさんにそれを見つけてきていただきたく。
何か新たな発見があったら報告してくださいね♪

潤サマいい匂いがしたんですか・・・。
すげぇ嗅ぎたかった(涙)
でも斜め前に潤サマがいたら、相葉さんの舞台どころではなくなってしまいそうです・・・。


この間は本当にありがとうございました!
おかげさまで雅紀の渾身の舞台を堪能することができて、とても幸せでしたv-353

うほほ・・・みやびさんの萌えどころもいいですなぁ~i-237
雅紀は余分な肉がついてないから、とってもラインが美しいんですよね。
またマニアックな萌えどころを語り合いましょうねi-175

ありがとうございます^-^

始めまして。^^
相葉くんの舞台の感想を探していたうちに、ここまで続けてきました~!
相葉くんの舞台を見たいけど、私は韓国に住んでいるから、
直接 舞台をみることができない ことが残念ですね。
でも、ルナさんのくわしいコメントおかげさまで 舞台の感動を感じることができました!
よくまとめてあってすごくいいですね。
さらに相葉くんの魅力にこころが魅せられています。
本当にありがとうございます。
日本語が下手なので、すみません。^^;;
失礼しました。^-^

初めまして!
韓国からこちらのブログを読んでいただけたとのことで、大変嬉しいです!
私のつたない文章で、少しでも相葉さんの舞台の様子がわかっていただけのなら、本当に書いた甲斐がありました。こちらこそありがとうございます☆
相葉さんの魅力はどんどん増していく一方で、私達もどんどん魅せられていきますね。そんな素敵な相葉さんのこと、これからも一緒に応援していきましょうね♪また遊びにきてください!
Secret

     
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。