スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22日 MC以外

仕事から帰ってきてご飯食べて一息つきました。

実はきのうから目の調子が悪くて、今日はきのうより目が充血して腫れてしまっております。(それなのに仕事行った
なんでしょう、疲れがたまってるのかな?

ゆっくり休みたいのはやまやまなんですが、覚えてるうちにきのうのコンレポもどきを完成させたいので、頑張ります!それが終わらないとなんか気になっちゃって落ち着けないのでね
ではセットリストに沿って、印象に残ってるところだけ書いていきます。


5時半になると、会場から一斉に嵐コールが湧き上がり、しばらくするとドーン!!と音楽が鳴り始め、ウキャー!始まるーー!とお客さんはみな立ち上がって大コーフン!!
私は全くネタバレ見ずに行ったので、どこから出てくるかも1曲目が何かも全くわからなかったので、ドキドキワクワクのMAX状態!!
嵐メン一人ひとりの顔がスクリーンにでっかく映し出され、その後メインステージの上の部分から滝のように水が流れ出し、しばらくすると滝の奥の扉がパカッと開いて、嵐さん登場~!ギャー生嵐だぁ~~~!!!!

movin' on

1曲目はこうきたか、と。だからMステでもこの曲を歌ったのかな?
メインステ上方でずっと歌い踊る嵐さん。こういうシンプルな1曲目の出方は久しぶりだけど、コンサートの王道な感じですよね。

揺らせ今を

階段から降りてきてメインステージ上にて。
最後の方で、5人で歩いてセンターステージ上へ移動。

Troublemaker

この曲が始まる前に、5人で横並びに並んで肩に手を置いたので、もしや?と思ったらこの曲でした♪
超盛り上がるぅ~
「♪輝きを秘めたハートビート」ではお約束、翔さんとリーダーでハートマーク

Happiness

この曲の時です!5人がアリーナの花道に散って、ニノから順番に私たちのまん前に来てくれたのが。
一緒に行った友達親子は2人ともニノファンなので、初めて見る生ニノに固まっていました(笑)
ニノ、ホントにかわいい~
その後、潤サマ、翔さんと私たちの前に来てくれ、2人ともよだれが出るほどかっこよくって、私たちは失禁しそうなほど大騒ぎ(爆)
3人はそのまま、私たちの斜め前にあった、高く上がるリフト(ムービングぐらい広い)へ3人揃って乗り込みます。

Attack it

翔さんが最初のほうで、ずっとこっちに顔を向けて歌ってくれてたので、翔さん見放題!
曲にノッて体を揺らしながら、意味ありげに不敵に微笑んでお客さん一人ひとりを見つめる翔さんのニヒルでかっこいいことったら!!!
「♪なんとかかんとかでシカトする~AHA」のところの気合の入った翔さんの顔を超近くで見れて、キャー!

~ここで5人の挨拶があります。いつもの感じ(笑)

Everything

リフトから降りて、メインステへ向けて歩きながら歌います。

1992*4##111

メインステ上方で、ジュニアに囲まれながらニノが歌います。
ニノは道化師のようなかわいらしい衣装を着てます。
全体的にメルヘンチックな感じ。すごくかわいい!

ROCK YOU

うわ~、この曲超久しぶりだぁ!確か2007年のタイムコン以来ですね!
やっぱいい曲!翔さんのラップも素敵!

きっと大丈夫

ムービングに乗ってスタンド前を移動しながら歌ったかな?
この時の衣装が、みんな色違いでチェック(水玉?)が基調となった衣装なんだけど、すごくかわいかった~
嵐メンがスタンドの方に向くたびに、スタンドから一斉に「ワァ~~~~!!!」って完成があがるのが、アリーナから見ていてすごく迫力がありました。だってそのブロックの人がみんな一斉に「ワァ~~~~!」ってなるんですよ!圧巻でした。嵐メンも気持ちいいだろうなぁ~。

ハダシの未来

バックステ位置にムービングが止まって、そこで5人揃ってスタンドマイクで。

a day in our life

またムービングで移動しながら

Summer Splash!

この曲超楽しいぃ~~♪
サビの「オーイェ~」のところを、みんなでピースして、そのあとみんなで手を揺らすのがホント楽しい♪♪♪
曲中、アリーナのあちらこちらからプシューと水が上がって大コーフン!うちらの席の一番近いところから出てきた時は思いっきりかぶりました 全身、そしてうちわも結構ビッショリになりましたけど、暑かったから気持ちよかった!

静かな夜に

大野さんソロ。センターステにて、ジュニアに取り囲まれながら。
久しぶりに本気モードの大野さんを見ました。ダンスが本当に素敵。色気があって。

むかえに行くよ

Season


この曲の途中で、待ちに待った、雅紀がこちらのまん前の花道へ来ました!!
ここぞとばかりにアピールしまくったのですが、こっちを見てくれるのにお手振りをしてくれず。ちぇっ。

その後のHeroは、私たちの斜め前にある、個人用リフトで上の方へグーンと上がっていったのですが、ずっと私たちのブロックの方を向いてくれていたので、私たちの周囲の人たちもみんな「相葉ちゃん!」「相葉ちゃん!」「あいばまさき!!」と声を掛けていたのですが・・・曲調が曲調だけに、あまりはっちゃける相葉さんじゃなかったので(っていうか、Eブロ近辺の人に近い位置から一斉に見られたからかすごく恥ずかしそうだった)、目も泳いじゃってて(笑)、お手振りも静かでちょっと残念・・・。ノリノリの曲だったら、もっといっぱいニコニコ手振ってくれてたかも?

TABOO

最初、スクリーンに、裸の翔さんの背中が映り、みんなキャー!! セクシー翔さんだぁ!
ほどなくして、メインステ上方より、すごい気合の入った衣装を着た(!)翔さんが、ジュニアに囲まれて登場!
とにかくかっこよかったということしか覚えてない・・・。

let me down

このとき、デニムの衣装着てガシガシ踊ってる雅紀とリーダーがすぐ近くで見られて、超かっこよかったっす よだれもん!

Kagero

この曲は、あんまり覚えてません。すいません。

Oh Yeah!
Luckyman
One Love


一緒に歌いまくり、踊りまくりました♪


~MC~

一つ前のエントリーをご覧ください。
最後の方では、リーダーが怪物くんの格好して出てきて「♪か~いかいかい」を歌いました♪


リフレイン
ギフト


静かめな感じでね。白いフワ~~っと風にたなびくような衣装が素敵でした

マイガール

雅紀のアップをスクリーンでいっぱい映してくれました!!

Come back to me

松本さんソロです!
今回も何かしらビックリするようなことをやってくれるだろうとは思っていましたが、案の定。
メインステのでっかいスクリーンが、ゲームの画面のようになり、潤サマがワイヤーで吊られてゲームの主人公(いわゆるマリオのような)になり、スクリーンに映し出される障害物をやっつけたり、ポイントアイテムをゲットしたりしていくのですが、
ワイヤーに吊られながらもうまくバランスを取って、身を縮めたりパンチしたり泳いだり、松本さんはやっぱすげぇ!
途中、ニノの顔がスクリーンに出てきて、そこに松本さんが達するとボーナスポイントみたいになったのがおもしろかったです!
そして無事ゲームのゴール地点に松本さんが達して、宝箱を開けることができ、そのままワイヤーから降りて、ジュニアと一緒に踊って歌いだします。
会場には蛍光黄緑のレーザー光線がまばゆいほどで、松本さんの衣装も蛍光黄緑のつなぎで、ロボットダンスのような振り付けで踊りながら歌うのがすごくかっこかわゆかったです

Magical Song

相葉さんソロです!
最初音楽が鳴ったのに、雅紀の姿が見当たらなくて、キョロキョロ探したら、バックステにいました(笑)
そしてサングラスかけた顔がスクリーンにいきなりドーン!!レンズのところに文字が浮かんだ派手派手サングラスだったので、それがなんかすごくかっこよかったです。サングラスを取ると客席からキャー!と。
そして2つ前のエントリーにも書きましたが、衣装に全部電光がついていて、ちょっと照明が落とされると見事に服の形に浮かび上がるの!それがすごく綺麗でポップで。でもハットかぶって派手派手ジャケットに派手派手相葉丈パンツがどうもテリー伊藤みたいで
かわいいのはかわいかったけど、「やっぱり今年もかわいい仕様だったな」みたいな。雅紀にはかっこいい仕様かセクシー仕様のソロをやってほしかったです。ちょっと残念。

ピカンチダブル
Love so Sweet
言葉より大切なもの
Believe


この4曲は、嵐メンがバラバラに色んなところへ動きながら歌ってたと思います。(あまり記憶なし)


・・・翔さん以外の4人がはけ、翔さんがいきなり英語でしゃべり始めます。
最後に「皆さんをショーへご招待します」みたいなことを日本語で言ったかな。

そしたら、メインステのでっかいスクリーンのところに、吊るされた潤サマ登場。
3年前の「YABAI YABAI YABAI」と全くおんなじように、階段を駆け上がるような足の動きで上へ昇っていったと思ったら、逆さになってMJウォークを。
「あれ?これじゃぁ3年前とまったく一緒だけど??」と思っていたら・・・なんと、ニセMJ登場!(コラ)
そうです、雅紀が、潤サマと全くおんなじ衣装を着て、吊り下げられながら潤サマとは反対の方から出てきて、潤サマとおんなじように階段を駆け上がるような動き。でも潤サマより雑なの(笑)
そして潤サマの方に近づいていって、逆さになった潤サマと手をつないだり、今度は逆に潤サマが頭を上にして雅紀が逆さになって足の裏をあわせたりして。2人で一生懸命練習したのかな?
最後、雅紀がここが見せ場とばかりにクルクル回ってたんですけど、すごい速さで笑ってしまいました(笑)

その後、2つ前のエントリーに書いたように、他の3人も出てきて、サーカスに合わせて、サーカス技もどき(コラ)を披露したわけです。すごく素敵な演出でした!


その後、truth、re(mark)able、明日の記憶のメロディをうまくリミックスした音楽に乗せて、アクセントダンス。これがよだれもんでかっこよかったです おととしのコンでre(mark)ableの時にやった千手観音みたいなやつもやってました!

モンスター

上記の流れでこの曲になったもんだから、観客みんなウォ~~と大歓声!
最初の方の、例のリーダーが後ろからゆっくり歩いて出てくるところは、リーダーのかっこよさに失禁寸前!
センターステ付近から炎がボッ って上がるたびにこちらの席にまで熱さが伝わってきたのですが、きっとセンターステにいる嵐さんたちはもっと熱いんだろうなと思いました。
最後の方で、メインステ側に花火が上がり、曲にも合っててゾクゾクしました!花火もすごく豪華で綺麗で、花火も見たいしでも嵐も見たいし、キョロキョロしちゃいました


~挨拶~

ごめんなさい、翔さんとリーダーは覚えてません。(コラ)
雅紀が、「この厳しい芸能界を乗り越えていくためには、ここにいる皆さんと嵐が力を合わせていかなければいけないと思いました。みんなと僕らで嵐なんです!」的なことを言っていて、その後の順番のニノが、相葉さんの挨拶をちゃかしながらも、「本当にこの世界は大変なんです。僕らも必死で頑張ってるんです」みたいなことを言っていて、本当に大変なんだろうなぁと思いました。(笑)
でもだからこそ、嵐も応援してくれるファンのことを大切にしてくれるんでしょうし、私たちももっともっと彼らを盛り上げていかなければ、と自然と思いますよね!
潤サマは、「今日楽しい時間を過ごせて、ここに来てくれた皆さん一人ひとりの顔を完全に頭に入れたので、また明日から頑張ります。皆さんも明日から頑張れそうですか?(拍手が起こる)これからも嵐をよろしくお願いします」みたいな挨拶でした。それを聞いて、私たちもいつもコンサートで嫌なことを忘れて思いっきり楽しんで、また明日から頑張るパワーをもらうけど、嵐メンもおんなじなんだなぁってつくづく思いました。
挨拶中はシーーーーンと静まり返って、お客さんがみんな、嵐メンの一言一言を集中して聞いていて、すごくいい時間でした

To be free
空高く


5人の挨拶を受けてからのこの曲だったので、一緒に歌ってすごく感動しました!
「空高く」で、「♪12345」の時松本さんが指を折って数えるジェスチャーをするんだけど、その折り方がちょっと変則的でかっこよかった!


《アンコール》

Still...
ファイトソング
Beautiful days
サクラ咲ケ
感謝カンゲキ雨嵐


アンコでは、嵐メンはツアーTシャツを着て出てきたんですけど、みんなそれぞれ細工がしてあって(スタイリストさんがしたらしい)、潤サマは背中にレインボーがついてたし、雅紀はいっぱい穴が開けてあるの(笑)一歩間違えると虫に食われた?って思うような。でもそれがお洒落らしい(笑)

Stillでは翔さんのラップに泣き、ファイトソングではジャンプジャンプ!Beatiful daysでは一緒に声を張り上げて歌い、サクラ咲ケでははっちゃけ、感謝カンゲキではありがとうって感謝の気持ちに溢れ・・・とても内容の濃いアンコでした。嵐メンもお客さん一人ひとりにいっぱいいっぱい手を振って答えてくれました。
Beautifulでは今度はバックステ側に花火が上がり、ニノがソロのところで「♪花火がキレイだね~」って。


Love Rainbow

ダブルアンコで出てきた時、ニノが頭にタオルを巻いていたので、他メンが「ニノ、もう帰ろうとしてた?やる気ないでしょ?」みたいなことを言って、会場から大ブーイング(笑) でもさ、冗談でもやる気ないとか、MCの雅紀じゃないけど2日目は気が緩むとか、来てるお客さんをがっかりさせるようなことは、悲しくなるから言わないでほしいなぁと思いました。。。それだけが残念。

潤サマがどうしちゃったのか、出てくるなり、お客さんに向かって「は~い、子猫ちゃんたち、何?どうしたいの?今日はみんなかわいいよ!みんな綺麗だよ!」なんて言い出して、キャラが違う~~!でもみんな、キャーでしたけどね(笑)
で、リーダーが「今日は今まで生きてきた中で一番幸せ」って言わされてました(笑)

「まだやってないあの曲やっちゃう?」ってことで、Love Rainbow。
振り付けとかはまだなく、ただ歌っただけでしたけど、すごく爽やかな曲でよかった!!

そして最後、「俺たちの名前はな~んだ?」「あらし~!!」で終了。

嵐メンがはけた後、リーダーがまたステージに戻ってきて、「みんな気をつけて帰ってね!」って。
その後ろにはこっそり翔さんが立ってて、リーダーが帰ろうとしたら、まだダメだ的顔をしてリーダーをステージに戻そうとしたりして。
でも最後には2人和解して(笑)、肩を組んで去ってゆきました。。。



3時間30分の長丁場、でもあっという間で、本当に夢の国のように楽しい空間でした。
10周年ライブから1年明け、今度はどういうコンサートにしようかと、またスタートラインに戻って考えたコンサートだったのではないかと思います。それゆえ構成や選曲が難しかったことでしょう。、毎回やっていた「A・RA・SHI」を今回やらなかったのも、何かしら嵐メンの想いがあったんでしょうね。
でも結果、新しい試みを色々取り入れ、こんなに中身の濃い、みんなが心から満足できるライブを堂々と繰り広げてくれた嵐はやっぱり本物のエンターティナーだと思います。


ほんとにほんとに、楽しい時間をありがとう!!!!!!!




今日は寝るぞぉ~~~~!!!!!!!!(笑)








※コメレスはもう少々お待ちください!






     

コメント

Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。