スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かが私にキスをした

仕事が終わって、「オリスタ」を買いに本屋へ行った後、お隣のレンタルビデオ屋へフラフラっと行き、
毎度毎度借りるかどうか迷う「誰かが私にキスをした」のDVDを、いつものように手に取るわたくし。

そしていつものように、まじまじとパッケージを見つめる・・・。

このパッケージに写ってるテゴ・・・正直私がテゴに抱いているイメージとは程遠いキャラ。
一見、オタクっぽくて。
ストレートな黒髪に、黒縁メガネ・・・。
ちょっと、きm(以下自粛)

あーダメダメ!この映画を見ちゃったらきっと、私のテゴ像がガラガラと音を立てて崩れてしまうぅ~!
キラッキラなアイドル全開の私のテゴ像がぁ~~~!
テゴは私の中では永遠の王子様なんだからぁ~~~


でも。


どんな風貌をしていても、テゴはテゴ。
内容的にはラブストーリーみたいだし、題名も題名だし、パッケージのテゴと真希ちゃんが腕組んでる写真はキュンキュンするし、
もしかしてもしかしたら、テゴの素敵なラブシーンがガッツリ見られるかもしれない・・・
どんなにダサダサなテゴでも、きっとテゴが演じるラブシーンなら、胸キュンするに違いないよ


あぁ~やっぱり我慢できない!!!



・・・ということで、欲求不満の主婦さながらに、衝動的にレンタルしてきてしまいました(笑)

うちに帰ってきたのが14時過ぎ。子供が帰ってくる16時過ぎまでには見終えたかったので、早速昼ゴハンを食べながら鑑賞開始!



以下、感想。


まったくなんにも予習をしないまま観たので、いきなりアメリカンスクールの風景から始まった時は、正直違和感アリアリで
みんなペラペラ英語しゃべってるしぃ~。真希ちゃんも!

で、覚悟はしていたけど、ダッサダサな格好に黒縁メガネかけて出てきたテゴを見た時は、

「あちゃぁ~~~~

って目を覆いたくなる感じで。
いや、テゴが悪いわけじゃないからね。こういう役どころだからしょうがないんだけれども。

でもオタクというよりは、センスの悪い優等生?っていう感じで。
だから見ているうちに全然違和感なくなっていきました。

テゴ演じるミライは、すごく冷静に物事を判断し、自分の言葉で気持ちを的確に表現できる人。
だからゆえ、冷たくてとっつきにくい印象があるんだけど・・・

記憶をなくした真希ちゃん演じるナオミのことを、いつもさりげなく陰日向から見守ってくれていて、
ナオミが、松山ケンイチくん演じるユウジに心奪われてからも、ひっそりとナオミのことを想い続けてるっていう、実は純粋な人。
でも自分の気持ちを正直に伝えられない。だから憎まれ口ばっかり叩いちゃって、ナオミとは喧嘩ばかり。
そのもどかしさみたいなのが、テゴの表情からすごく伝わってきて・・・。いい演技するなぁと、テゴヲタながらに感動してしまいましたよ ナオミを真っ直ぐ見つめる目は強くてドキドキしてしまったし、嫉妬の表情とか最高だった

ユウジとナオミのハッピーエンドで終わるのかと思わせといて・・・最後の方で、「あれ?これもしかして、大どんでん返しあり?」っていうような展開になってきて・・・

失った4年間の記憶を思い出したところで、本当に自分が大切に想っていたのは、いつも側にいてくれたミライだったということに気づいたナオミ。
うわっ!これってもしかして、ミライとナオミがハッピーエンドで終わっちゃうの??とワクワクしていたら案の定

やっぱり、私の大好きなテゴには、ハッピーにストーリーを締めてもらいたいもの!
ミライの嬉しそうな、幸せそうな顔を見たら、自分のことのようにドキドキして、私も幸せな気分になれました♪

キスシーンも、普通だったら相手の役の人にジェラシーとか感じちゃうところだけど(?)、
ぜ~んぜんそんなことなく。「ミライが幸せならそれに越したことはないわ」って感じで、もっと濃厚なのやっちゃってもよかったんじゃね?ぐらいな(笑)

とにかく爽やかな風が吹き込んできたような、素晴らしい終わり方でした
返却する日まで、悔いのないように何度も見返さなきゃ!!

テゴは、アメリカンスクールの生徒っていう役だけあって、英語をペラペラしゃべるシーンもあって、撮影は結構大変だったんじゃないかと思うけど(ちょうどダイヤモンドコンとかぶってたしね)、
見事にミライという役を演じ上げて、やっぱ手越さんすげぇな、と。完璧になんでもできる人なんだなぁ。
テゴの演技がもっともっとみたくなってしまいました。またドラマとか映画とかどんどんやってほしいなぁ。





でもこの映画で1つ、ショックだったこと・・・。





テゴのお母さん役の女優さんが、私とタメ(爆)


     

コメント

Secret

     
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。