スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロ⇔ユニット⇔グループ

そっか・・・そういうことだったのか・・・そういう背景があったのか・・・

と、朝からうなってしまったルナぞうです。おはようございます。

ということで、色々思うところはありますが、まずは・・・


ピーちゃんおめでとう!!!


ソロのツアーが決まったそうで。 →


1人でアジア回っちゃうってすげぇな。さすがピーちゃんの人気はアジアでもすげぇんだな。

でもきっとご本人的にはかなりのプレッシャーがあることでしょう。だって、たった1人で全部しょって海外へ進出していくわけですから。


でも、ピーちゃんなら必ずやってくれる!!成功させて帰ってきてくれる!
それだけの技量と器と才能とスター性がある人だよ。


日本で待ってるファンとかNEWSの弟くん達はちょっと寂しいところもあるけど、
また新しいプロジェクトに臨もうとしてるピーちゃんは誇らしくもある。頼り甲斐のあるアニキだぜ
日本から応援してるからね~~

あっ、国内でもやるんでしょ?もし当たったら行くからね~~~♪
(もはや当たる気がしない)



で。
冒頭にも書きましたが、私が思うところというのは・・・


(確信がないから一応隠す!)



もしかしたら、他のNEWSヲタの皆さんもそう思ったかもしれないけれど・・・

こっちが最初にありきの、NEWSコン決定だったんですね

ピーちゃんのソロツアーが決まったから、その前にNEWSファンが離れていかないために、引き留めておくために、一度NEWS6人でのでっかい活動をしておこう、と。
それはやっぱりコンサートだよね!と。
でも夏はずっとテゴマスコンがあったし、エイトのツアーは10月から始まるし、長い日程が取れないから、亮ちゃんがドラマが終わってぽっかり空いた9月中旬から下旬に、取り敢えず2大都市でちょっとだけでもやっておこうと、無理矢理ぶち込み的感覚で7公演だけやったんでしょうね。そっかそっか納得。

だからDVD発売も急いだのでしょう。1年8ヶ月ぶりのコンサートで、NEWSとNEWSファンが見事な一体感を形成できてお互いの愛情を再確認し、盛り上がったところで、この流れを止めたくない、またしばらくブランクができてしまうからその間NEWSファンの心をがっちり掴んでおくために、と。
(まぁこれは結果的に嬉しいことでしたが)

う~む、大人の事情というかジャニの事情というか。
それに振り回される私たち・・・。

いや、一番振り回されているのは、当の本人達なんでしょうけど

テゴがどこかで、「もっといっぱいライブやりたかった。地方も回りたかった」って言ってましたけど、
私たちファンも「なんで東京と大阪だけ?なんで全国ツアーじゃないの?公演数少なすぎじゃね?」って単純に思ってましたからね。

確かに、NEWSは色んなユニットが組み合わさったグループで、
ピーちゃんはソロ、
亮ちゃんはエイトと掛け持ち、
テゴマス、
と、それぞれ活動してるわけで。
(コヤシゲも・・・まぁまぁ、水面下で活動してますからね、笑)

それらは全てが、かなりの需要がある活動。でもだからってそれら一つ一つが納得のいく、満足のいく活動をしていたら、なかなかNEWSとしての活動ができないというのは、スケジュール的に当たり前。1年は365日しかないんですから!!
ファンはもちろん、個々のユニット活動も見たいけれど、でもやっぱり母体・NEWSの活動も見たい。
いや、母体を一番見たいんじゃないかな。

ユニットがそれぞれ忙しいから、NEWSって正直なところ、グループとしての焦り、某先輩グループのように「みんなでトップになる夢叶えようね」みたいな意識があまり感じられないのかもしれません・・・。

でもやっぱり、NEWSが最高のチームワークで、お互いがお互いを信頼して高めあって、最高の活動をしてくれることをファンは待ち望んでいるんだよ!
そういう意識は、彼らには常に持ち続けていてほしいなぁ。まさにグループ愛というものを!!


だから、↑にリンクしたスポ紙の記事の、ピーちゃんのインタビューの一番最後の一言がとてつもなく嬉しかったです


・・・ん~~、NEWS初心者のわたくしが偉そうなことを言ってしまいましたが、これもすべて、NEWSが心の底から大好きだからなんです!そこんとこわかってちょーだいね









     

コメント

確かにNEWSは個人の活動が多くグループとしての
存在感は薄いかもしれません。
でも言い方を変えればそれだけ個人としての仕事がある、個人として認められているということなのかなと思います。

グループが仲の良いのはいいことですけどただの仲良しこよしではいけないと思うんです。
お互いが身近なライバルだし、互いの仕事を見て刺激を受けて高めあっていく
グループなのかなと。

山Pも今回ソロツアーですけど帰る場所はNEWSだと思ってくれていると思います。
活動休止の期間がメンバーの絆がより深くなったといっていました。
最初は本当に楽屋でも会話のないグループだったそうですが
活動休止というつらい思いをともにして会ってなかったけど再会したときに仲良くなってたとシゲが『星をめざして』のDVDの中でいっていました。
個人活動になるとメンバーもなかなか合わないみたいですが『心の中ではつながっているよ』と山Pがshareで歌っているので私たちも信じてついていきましょう。

明日はプレミアムですね。foreverが楽しみです。
そういえば手越くんが慶ちゃんの舞台見に行ったそうですね。
偶然にも会えた人は羨ましいです。

アンさんのコメントをうんうん頷きながら読ませていただきました☆

NEWSは個々の活動が他のグループよりも多くて、たしかに特殊な形態ですよね。
でも活動休止の期間があって、ツライ時期を乗り越えた仲間として、知らず知らずのうちにメンバーが深いところで固く結ばれたグループなんだろうな、とは前から思っていました。
個々の活動が多い分、お互いの活躍を見て自分も頑張ろうって思える、高め合えるというのは素晴らしいことだと思いますし、それがよりお互いを成長させているという意味ではすごく恵まれた環境とも言えるのかな。若い頃の映像と比べると、この間のコンサートなんて、一人ひとりが本当に貫禄が出て、大きくなったなぁっていう印象を受けましたから。ちゃんと経験全てが糧になってるんですよね。

グループ全員で一緒に仕事をする機会が少ない分、集まった時のチームワーク、集中力、結束力は更に一層高くなってるような気がします。そういう彼らを見られることがすごく幸せなぁと感じます☆
これからも信じてついていきますよぉ~~v-220

もうすぐ少クラプレミアム、ワクワクします♪
こやちゃん舞台、テゴはもう観に行ったんですね。早い!さすがラブラブだけありますv-238
Secret

     
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。