スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスケ番長 VS サッカー番長

昨晩ジャニ情報ツイで、「明日の朝のWSで青いベンチのプロモが流れる」と知り、慌ててめざましとズームインを録画かけといたんですけど、めざましでしかやりませんでした。J-Netに「27日以降」って書いてあるからズームは明日かな?土曜のデカワンコの放送に合わせて。

で、めざましで確認したプロモ。

この2人が並ぶと本当にしっくりくる。ほんわかあったかい空気が漂ってる。
いいですなぁ。テゴマスワールド。
赤いチェックのシャツ着たテゴと、デニムのシャツ着たマッスーはとっても爽やかでかわいくて素朴デス。

そして流れる「青いベンチ」も本当に美しいハーモニー 朝から心が洗われました

今回のプロモは歌詞に合わせて、テゴマスの2人が学生時代の思い出の場所を巡ってカメラにおさめていく、というコンセプトだそうで。
屋外の色々な場所でカメラを構える2人。でもNEWSでカメラというとやはりシゲを思い出すので、この2人がカメラ構えてるところってちょっと不思議な感じ。

で、笑っちゃったのが・・・

テゴマスが別々の場所でのシーン撮影の時。

テゴは教室での撮影で、窓際に座って、
「懐かしいですねぇ。学校好きだったなぁ、俺。また戻りたいなぁ・・・」
と遠い目をして、1人でしみじみと黄昏れてて。

ここで淡々とした愛ちゃんナレーション(笑)
「ちょっぴりセンチメンタルな手越さんとは対照的に・・・」

所変わってマッスーはなぜか体育館に。ニコニコ嬉しそうに、舞台の上からお茶目なポーズで軽やかにジャンプして飛び降りたかと思うと、バスケゴールのところへ行き、かなり離れたところからボールを構えてシュートする気満々で、
「これ、入れるか入れないかでスター性があるかないかがわかるね」
と自らハードルを上げる(笑)
これ、もしはずしちゃったら、今後の青いベンチの宣伝活動にあたって幸先悪いぞ!とヒヤヒヤしていたらば・・・増田さんやってくれました。ボールは綺麗な弧を描き、見事にゴールに吸い込まれていきました。
さすがマッスー。このプレッシャーの中でもちゃんとシュートを決められるなんて、彼の運動神経はハンパないな、と改めて実感したわたくしです。

そしてまた、淡々とした愛ちゃんナレーション(笑) 
「プロモ撮影でバスケが得意なことが判明した増田さんなのでした~」

この2人の対照的な感じが本当におかしくて、そしてテゴマスには全く興味なさそうな、心が入ってない愛ちゃんのナレーションも相まって、朝から爆笑してしまったわたくしでした。


それにしてもマッスーってバスケが得意だったんですね。知りませんでした。じゃぁテゴがサッカーでマッスーがバスケってことですね。テゴも校庭のサッカーゴールでシュートとかしちゃえばよかったジャン!
でもホントにテゴマスって、歌も上手だけどスポーツも得意なんだよねぇ。性格は正反対だけど、そういうところは似てるのがおもしろい





     

コメント

はじめまして
まっすーはバスケ部だったんですよ オーディションにもバスケットボールをあげるから行ってと言われ行ったぐらいです
いきなりすいませんでした

こちらこそはじめまして。コメントありがとうございます。
マッスーはバスケ部だったんですか!全然知りませんでした。
確かに今朝のWSでやってたPV撮影の裏映像でも、いっぱいシュートを決めてて全然はずしてませんでしたよね。すごいなって感心してしまいました。
また遊びに来てください♪
Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。