スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お子ちゃまたっちょん

夕方過ぎから急に体の調子がよくなってきたので、ずっと書きたかったこの間の「Can!ジャニ」の感想を書きたいと思いま~す!!
いや~~。たっちょんのマイペースさは、たっちょん担のわたくしとしてはある程度知ってるつもりではおりましたが・・・
今回の「Can!ジャニ」を見て、あそこまですごいとは正直思わなかったのでビックリしました!!
そしてマイペースさにプラスして甘えん坊ちゃんな面もあって、そちらもビックリ!!やはりエイトの中では一番年下だから自然にそうなってしまったのか。

今回はたっちょんとヒナちゃんで、幻の食材「岩茸」を探しに行く!という企画だったんですけども、この岩茸っていうのが、山奥の崖にしか生えていないということで、行く前から戦意喪失気味なたっちょん。山へ向かうバスの中では横に座ってるヒナちゃんが色々説明してるちょっとした隙にすぐ寝るし、バスから降りてきた時も眠気でフラッフラ。相当お疲れ気味だったのでしょうか。でもテレビでそんな姿を見せたらあきまへん。VTRを見ている兄さんたちにも「仕事せいや!旅行か!」と早速ツッコミが。

いざ山登りを始めても、「疲れた」とか「足が痛いから歩かれへん」とか「杖がほしい」とかぐずりの連発で、歩くペースも明らかにヒナちゃんや案内人の佐藤さんよりも遅く、2人にだいぶ間をあけてトボトボと歩いていておりました。がしかし、1時間ほど歩いてゴール地点の崖が見上げられるほど近くに見えてきた途端、「よしっ、頑張るぞ!」と心を入れ替えて元気よく歩き始めた、かと思いきや・・・急に険しくなってきた山道に、「ヒナちゃん引っ張って」と自分の杖を差し出し、完全甘えモードに入りました ヒナちゃんも「俺子供できたら絶対お前みたいに育てへんわ!」と言いながらも、やっぱりここはお兄ちゃん、甘えられるがままにたっちょんを引っ張ってあげていました。

そして2時間半かけてどうにかゴール地点の山頂に到着!!

が、ここからが大変だった

岩茸が生えているのは断崖絶壁!!獲るのは命がけの作業なのです。

命綱をつけてヘルメットをかぶってもやはり怖いものは怖い。一歩間違えて落ちでもしたら確実に死にますからね。最初にやったヒナちゃんも、明らかにガクガク震えながらの作業でした。だってあのおしゃべりなヒナちゃんがもうしゃべられないほどでしたから。

で、お次はどう考えてもたっちょんの番なのですが・・・

その場に座り込んで丸まって、絶対に動こうとしないのです!ヒナちゃんに「行って来い!」と言われても「僕は行きません」の一点張り。しまいにはスタッフとヒナちゃん2人がかりで無理やり引っ張って連れて行こうとするも、ものすごい抵抗!これは明らかに子供がダダをこねてるところにしか見えませんでしたけども(笑)

ということで、結局たっちょんはやらず(そんなことが許されるのか?)、代わりにまたまた兄さんが行くことに。怖がりながらもダメな弟の分まで頑張って獲ってくれました!

いや~~~~、この時ばかりはわたくし、たっちょん担としては非常に言いにくいことなんですけども、たっちょんにガッカリでしたゴメンナサイ。
そしてヒナちゃんのおにいさんっぷり、男っぷりに惚れ惚れいたしました


無事岩茸を獲り終えた後は、それを岩茸料理を作ってくれるお店へ持っていき、天ぷら、味噌汁、酢の物などを作ってもらっていました。
たっちょんはまたまたここでもマイペースぶり発揮!自分は何にもしてないのに、悪びれもせず天ぷらにガッツいてました!!普通は「俺何にもしてへんから・・・」と遠慮する素振りを見せてもいいと思うんですが(笑)。亮ちゃんも思わず「こいつ最低や!メシだけ食って」と言っておりました。確かに(笑)
でもそんなこと言われても、すま~~~してるのがまたたっちょんなんですよね(爆) 

VTR明けに兄さんたちから当然のごとく「やいやいやいやい」言われてました(特にY兄さんから)
たっちょんは一応「ほんとにすいませんでした」とおヒゲの生えた顔で謝っていましたけども・・・ホントに心からそう思ってるか!?(笑) なんか薄笑いだったけど。
でもそんなたっちょんの行動、すばる兄さんには「斬新!」と褒められていました。やはりO型どうし、わかりあえるところがあったのか???

最後にたっちょん、ヒゲの生えたお顔で(←しつこい)、「僕本当に反省しまして・・・リベンジさせてください!」と言ってましたが・・・今度は何をするのでしょう。今から心配です



で、今回この放送を見て、わたしが思ったこと。
ちょっと厳しい意見なので、読みたい方だけ反転させて読んでください。(苦情は受け付けません、笑)

今回のたっちょんの甘えっぷり。これってこの間のたっちょんのソロコンでも随所に表れたように思うんです。
それは・・・曲の合間のMC?の時に「疲れた~」とか「はぁ~」って溜め息ついたりとか何度もあったんですよね。歩き方もいかにも疲れた風で、背中が丸まってて。
それって・・・プロとしてやっていいことなのかなぁ?
お客さんに甘えてない?
私は、たとえどんなに疲れていてもプロとしてはそんなところをお客さんに見せちゃいけないと思うんです。
それがたっちょんらしさだ!と言ってしまえばそれまでなんですけど、私は見ててあまり気持ちのいいものには思えなかった。なんかこっちの気持ちが萎えちゃうというか・・・。そんなテキトーな感じでやってんのか、って思っちゃったんですよ。
プロは、疲れた顔は裏だけで見せるべき。お金をもらってショーを見せてるものとしてはお客さんの前では常に全力で笑顔でハツラツとしていなければって。
・・・私が厳しすぎるのかな?







     

コメント

Secret

     
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルナ

Author:ルナ
東京近郊在住。2006年初頭から嵐相葉・∞大倉担を続けていたが、2010年に突如NEWS手越に担降りし、その後NEWS加藤担→Kis-My北山担→ちょこっとABC-Z橋本担とどんどん担降りし、2年ぐらい前からは晴れてジュニア担に!今応援しているのは川島如恵留くん、高橋颯くんです。ふぉーゆーの越岡くんもキニナル。1人に絞れない気まぐれヴィーナス☆家事・子育て・パートをしながら、日々ヲタ活動にいそしんでいます♪

最新記事
ドリコム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
☆NEWS/ARASHI /EIGHT      PEOPLE
NEWS PEOPLE
ついったー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。